パスカル・ラショー ピノ・ファン フランス

PASCAL RACHAUX BOURGOGNE PINOT FIN 2010
b0199953_215487.jpg


煮込みやなりた」で飲んだ時の印象がずっと残っていました

桜の咲く春分の日の前日、会社帰りにカーヴ・ド・リラックスに立ち寄って購入

価格は2200円、アルコールは12.5度です


ピノにしては色が濃いめに見える、紫がかったルビー

まず感じられるのは樽のニュアンス

そしてブルーベリーやラズベリーのコンポート、甘い花のブーケ、コーヒーなど

きゅっとしたミネラル感、しっかりと感じられる果実味

きれいな酸、そしてタンニンはシルキーで程よい渋み

ピノとは思えないほどの飲みごたえを感じられるワインです



ブルゴーニュの2000円クラスのワインはそれほど価格の高い部類ではないと思います

だけど個人的にはちょっとした贅沢・・・

でも、これも店で飲むと4000円を超える価格になってしまいますよね

東京大丸のお総菜コーナーは夜8時半を過ぎると一気にセールが始まります

これを狙って買ってきたツマミをあてにして、週末、家でゆっくりと楽しむブルゴーニュ



店で飲むワインも楽しいけれど、これはこれで、なかなか悪くないです



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-24 06:00 | ワイン  

<< ラドリオ @神保町 レ・タンヌ・オクシタン・シャル... >>