ドメーヌ ジャン マリー ペネ トゥーレーヌ ソーヴィニヨン・ブラン フランス

ロワールのワインはこのブログで登場することが非常に少ない

ボルドーやブルゴーニュに比べたら知名度も低いように思うし、また値段についてもローヌやラングドックのように手頃な物が見つけにくいし、店に行ってもあまり押し出している感じもない

結果として僕のような素人にはなかなか手が出しにくい産地でありました


しかしちょっとワインの本を読み始めたら、俄然興味の湧く産地になってしまった

東西に長いロワール河流域に広がる産地はとても広く、西からミュスカデの産地のペイ・ナンテ地区、中流域のサヴニエールやロゼ・ダンジューが有名なアンジュー・ソーミュール地区とシノンなどのトゥーレーヌ地区、上流域はサンセールやプイィ・フュメなどのサントル・ニヴェルネ地区

作られるワインも白の甘口から辛口まで、そしてロゼ、赤もあるし貴腐もありと、バリエーションも豊富

これが逆に分かりにくさの原因でもあるのだけれど、地図を見ながらたどってみるととても興味深い産地です



そして昨日、友人夫妻と訪れた中目黒の「リュウ ド レギュウム」で注文したのがロワール河中流域に広がるトゥーレーヌの白ワイン

Domaine Jean Marie Penet Touraine Sauvignon Blanc 2010
(ドメーヌ ジャン マリー ペネ トゥーレーヌ ソーヴィニヨン・ブラン)
b0199953_1105061.jpg


広域地区名のトゥーレーヌを冠するワインは、赤、白、ロゼのいずれも生産が可能で、赤はガメイ、そして白はソービニヨン・ブランのワインが作られているようです


今回注文したワインは、辛口でありながらハチミツのようなニュアンスも感じさせます

温度があがるにつれて香りも立ってより華やかな印象に変わっていきました

レストランで頼むにしては値段も手頃な方だったと思いますが、十分に楽しむことができました

やはりワインはこうして何人かで料理を囲み、会話しながら飲むとよりおいしく感じられます

もとものそういう飲み物なのでしょうね




ワインは好きだけれど、”ワインおたく”にはならないようにしたいとあらためて思いました




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-12-25 11:18 | ワイン  

<< シャトー・ラグランジュ フランス リュウ ド レギュウム @中目黒 >>