カバ パレス・バルタ ブリュットNV スペイン

Cava Pares Balta Brut NV(カバ パレス・バルタ ブリュットNV)
b0199953_20401426.jpg


「おうち飲みワイン100本勝負」で取り上げられていたスペインのスパークリング


産地はペネデス。手元の資料で調べるとバルセロナのすぐ西に位置するようです


ぶどう品種はパレリャーダ、マカベオ、チャレッロとありますが、どれも聞いたことがありません・・・


色がきれいです。コックリとしたうまみがあり、柑橘系の、特に夏ミカンのような味わいがあり、とてもおいしく感じられます


「おうち飲みワイン100本勝負」では3日にわたって飲みつないだとあり、真似をしてみました。3日目ではさすがに底から泡が出てくることはありませんが、それでも口に含めば炭酸の刺激を感じることができます


泡が抜けてくるとより一層ワイン自体の味を感じられると思いますが、このカバは確かに白ワインとしてもおいしかった


うまみはより感じられるようになり、苦味のようなサッパリとした味もこの蒸し暑い季節には心地が良かったと思います


今まではあまりスパークリングワインを飲んでおいしいと思ったことがなかったのですが、今日のような猛暑の夜、その考えを少し見直しました




それから、会社に出入りしている保険会社からいただいたチケットを利用して国立新美術館で開催されている「ワシントン ナショナル・ギャラリー」に行ってきました


国立新美術館の外観
b0199953_2103120.jpg


内部にはこんな変わったスペースがあります。上にはカフェやレストランが入っています
b0199953_2112061.jpg


エスカレーターを上がり上から見下ろすとこんな感じ
b0199953_2115828.jpg


ポール・ボキューズが入っています。美術館のチケットの半券を持っていくと10%引きになるようで、ディナーでもでも3500円~のようなのでお手頃かも知れません。9月にはカブちゃんも好きなエドワード・ホッパーや僕の好きなジャクソン・ポロックなどの展示があるようです。もし次回来ることがあれば利用してみたいなと思いました
b0199953_2122581.jpg


エドガー・ドガ、クロード・モネ、フィンセント・ファン・ゴッホ、ポール・ゴーギャンなど、日本でもおなじみの画家による作品が多数展示されており、とても楽しく見ることができました


国立新美術館を出た後、その足で久しぶりにミッドタウンに行ってみました
b0199953_2185963.jpg


果物屋にはこんなスイカのディスプレイも
b0199953_2110099.jpg


カフェで一休み。このカフェオレはおいしかった
b0199953_2111220.jpg


帰りには後楽園で降り、無印良品でタオルケットを買うことにしました。いままでは夏でも毛布をかけていたのですが、今年の夏は節電意識が高まっているので少しでもエアコンを使わずに涼しく、ということで

事故の影響で数カ月の間止まったままのジェットコースター
b0199953_21131056.jpg


東京ドームの上には月が出ていました
b0199953_2114142.jpg


後楽園の遊園地は本格的な営業はしていませんが、それでも集客力はまだまだあるようでたくさんのお客さんが出ていました
b0199953_2115182.jpg


もう十分に暑いのですが、梅雨はまだ明けていないのですね


震災の影響による節電対応のため、僕が勤める会社のカレンダーも大幅に変更になり、7月~9月はかなり休みが多くなっています


カブちゃんの会社は通常のカレンダーのままなようで、休みが合いません


一人で家に居たらエアコンをつけずに過ごすことは不可能だし、しかしそれだと節電にならないし、どうして過ごそうかと最近悩んでいます



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-09 21:25 | ワイン  

<< 茗荷谷の猫 ドメーヌ・ダンデゾン コート・... >>