<   2012年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

立ち飲み カドクラ @上野

夏はやっぱりビールですね

ウチでもワインの消費がかなり少なくなって、ブログでもあまり登場しなくなってしまいました・・・

週末の午後、冷たいビールが飲みたいということで行ってきたのが、こちらの立ち飲み屋


立ち飲み カドクラ
東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1F
03-3832-5335
b0199953_1819186.jpg


鼻のきくカブちゃんがネットでチョロッと調べてきた、”冷たいスーパードライ”が400円で飲める店


店員さんが皆、焼き肉屋のロゴの入ったTシャツを着ていたのだけど、この店の上がどうやら焼肉店になっているようです

系列なのかもしれないですね


テーブルに置いてあったメニュー

料理はどれもとても安い

b0199953_18233199.jpg


瓶ビールが350円で「上野で一番安い」と書いてある

どれもこれも、確かに安いね

b0199953_18242449.jpg



早速頼んだスーパードライ・エクストラ・コールド

b0199953_1825788.jpg


僕は初めて飲んだのだけれど、確かにすごく冷えてて夏にはいいですね


昼間なのに店内はほぼ満席状態

みんな何やってんでしょうか

b0199953_1827622.jpg



テレビが3台あって、それぞれ競馬、ナデシコジャパンのオリンピック試合(対スウェーデン戦の録画)、野球を放映していて、あらゆるニーズを満たしている

b0199953_18272464.jpg



おつまみに注文したのはハムカツです

このハムカツ、あの偉大なテレビ番組「タモリ倶楽部」でも紹介されたらしい

何の特集だったんだ

b0199953_18295011.jpg


注文してからやや時間がたって、店員さんが忘れているのかな?と思った矢先に登場したハムカツ

これで250円です
b0199953_18295948.jpg


ハムが4~5枚も重ねて揚げてある

粗めのパン粉がカリッと揚がってて、脂っぽさがなく、中身はジューシーでとっても好みな味わい
b0199953_18311631.jpg


これはおいしいです

ポテサラ入りのハムカツ(300円)というのもあるらしく、次はこっちにしてみよう




一人でシュールに飲んでいる人、若者同士、若いカップルや港湾労働者型?など、いろんな客層がいて面白いのですが、意外だったのが中年夫婦が多いこと

上野での買い物ついでにでも立ち寄って行くのだろうか




夏の昼間に上野の立ち飲み屋で軽くビールを引っ掛ける

何だか不思議だけど、なかなか悪くないです





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-30 05:00 | 居酒屋  

bistro K @中目黒

bistro K
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-6-5 森ビル2F
[TEL/FAX] 03-6452-2356
b0199953_11251946.jpg


カブちゃんのお勧めで、魚がおいしいと評判のビストロへまたまたYさんご夫妻と出かけてきました


この日はコースを注文していたのですが、席に着いたらメニューが置いてあった(撮影のために立てました)

b0199953_11322282.jpg


b0199953_11331687.jpg


まずはグラスのスパークリングワインをすすりながら、コースに加えてアラカルトでお願いした鯛のカルパッチョを頂きました

b0199953_11281855.jpg


必ず人数分に取り分けてくれるのがビストロKの特徴の一つ

結構ありがたいサービスです

コリっとした食感で、食材の新鮮さを感じるカルパッチョ
b0199953_11283771.jpg


その他アラカルトは壁にメニューがかかっています
b0199953_1272563.jpg


続けて注文した白ワイン

給仕の方が3本選んでくれた中で一番お勧めという、ロンバルディア州のトレッビアーノ
b0199953_11354845.jpg


輝きのあるレモンイエロー

ピスタチオのようなオイリーさやライムのような爽やかさも同居する、おいしいワインでした
b0199953_1136444.jpg


自家製の丸パン

焼き立てでアツアツ、ずっしりと重い。そしてとても柔らかく、甘いパンです
b0199953_11385898.jpg


ここからコースメニューに入っていきます


前菜の盛り合わせは、

琵琶湖の稚鮎のフリット(左)、サバの炙り(上)、タスマニアスモークサーモンのムース(手前)
b0199953_11404231.jpg


ムースはお好みで丸パンにつけていただきます


続けて赤ワインを

これも運ばれてきた3本の中から選んだ、グルナッシュ主体のローヌのワイン
b0199953_11511640.jpg


柔らかく、ほのかな甘みがあり、飲みやすいワインでした


ズワイガニとジャガイモを使用したジェノベーゼのパスタ
b0199953_11531950.jpg

太い麺がモチモチで、とてもおいしいです

そういえば、村上春樹が何かのインタビューに「一番好きなパスタはジェノベーゼ」と答えていたのを思い出しました


これだけ食べて、ようやく最後の料理

メバチマグロのレアグリル、ブッタネスカソ-ス
b0199953_1157586.jpg


レアに焼いた肉厚の魚の身は、とても柔らかく、絶品でした


さらにデザートがつきます


この時点でまだワインを飲んでいたら、店員さんが

 「この後もワインを飲まれるようならデザートをチーズに替えることもできますよ」

しかし、かなりお腹もいっぱいでチーズは入りそうになく、そのままデザートにして頂きました


パイナップルのガトーショコラ
b0199953_1211972.jpg


ガトーショコラは僕の好きなケーキの一つなので、嬉しかった

これにコーヒーか紅茶がつきます



一番シンプルなコースをん頼んだのですが、これだけいろいろ出てくるとかなりお得感があります

また違う時期に来ると出てくる魚も異なるだろうし、こういうのは楽しいですね




中目黒駅周辺にはたくさん飲食店があっていいですね

探検し甲斐があります
b0199953_1283211.jpg


b0199953_128487.jpg



これは中目黒駅前
b0199953_1292041.jpg




それから、ビストロKに入る前にトラスパレンテにも寄ってみました

改装したのか、入口が全面ガラス張りになって明るい雰囲気になっていました
b0199953_12152852.jpg





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-28 11:43 | イタリアン  

珈琲&世界のビール ミロンガ・ヌオーバ @神保町

ミロンガ・ヌオーバ
東京都千代田区神田神保町1-3
03-3295-1716
b0199953_2323254.jpg


英会話帰りのカブちゃんと待ち合わせ、ビールを飲みに出かけたのがこの神保町のミロンガ

靖国通りから一本入ったところにある、歴史を感じさせる喫茶店です


ピルスナー・ウルケル(チェコ:左)、イェヴァー・ピルスナ(ドイツ)
b0199953_23232118.jpg


銅製のビアマグ
b0199953_23283315.jpg


ソーセージの盛り合わせ
b0199953_23234616.jpg

お肉の甘みが感じられるソーセージと、ピリっと辛い粒マスタードの相性がいい

ピザ・ミロンガ
b0199953_23241517.jpg

このピザがおいしかった

チーズの味がとてもよいし、サイズもちょうどよい感じ

スライスした茹で卵がのっているピザは珍しい


ドスエキスアンバー(メキシコ:左)、ケストリッツァー・シュヴァルツ・ビア(ドイツ)
b0199953_23243899.jpg


木のテーブルや棚に囲われ、床はレンガが敷いてある
b0199953_23272063.jpg


多くの絵や写真が飾ってありました
b0199953_23303194.jpg


写真では少し見切れていますが、左上に写っているのはスピーカーです

壁に埋め込まれたレトロなスピーカーから流れる音楽は何故かタンゴ
b0199953_23305748.jpg



閉店ぎりぎりまで滞在してしまい、店を出たら既に照明が消えていました
b0199953_23311648.jpg




実は今回の投稿から、新しく購入したコンデジで撮った写真を掲載しています

従来だと暗くて見ずらい写真になってしまうシチュエーションですが、明るいレンズのカメラなので結構きれいに写っていると思います



新しいカメラのことも、また別の機会に書きたいと思います



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-27 06:00 | カフェ  

ドメーヌ・アストラック ディー・エー シャルドネ フランス

Domaines Astruc Winery dA Chardonnay 2011(ドメーヌ・アストラック ディー・エー シャルドネ)
b0199953_21564261.jpg


このブログでは2回目の登場になります(前回の記事はこちら

ただし今回のヴィンテージは2011年

値段の割においしかったワインでとても印象に残っていて、2011年度末の勝手にワインランキングでも取り上げました


今回このワインを買ったのはJR東京駅の丸の内側に新しくできたショッピングエリア

そこにワインショップもできていました

のぞいてみたらほとんどがスパークリングワインだったのだけれど、数少ないスティルワインの中にアストラック ディー・エーを発見

早速購入してみましたが、値段は約1000円でした

アルコールは13.5度です



明るくて輝きのあるレモンイエロー

レモンや夏ミカン、ナッツ類の香り

味わいは香り同様に夏ミカンのような柑橘類が主体

加えてクリーミーでまろやかで、飲みごたえとコクがあると思います



これで1000円程度なのであれば、多くの人は満足できるのでは



このブランドは他のぶどう品種も取りそろえているし、東京駅にも数種類ラインナップが揃っています

いつかまたネットで買ってみたいと思っていたワインだけあって、会社帰りに手に入れやすくなったことは僕にとっては朗報です




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-25 06:00 | ワイン  

PATISSIER INAMURA SHOZO @上野桜木

白山、根津、上野と散歩して、カヤバ珈琲に行ったついでに、以前から行ってみたいと思っていた洋菓子界の巨匠のお店にも足を運んでみました


PATISSIER INAMURA SHOZO (パティシエ イナムラショウゾウ) @上野桜木
東京都台東区上野桜木2-19-8
03-3827-8584

b0199953_21114770.jpg


実はこのお店には3、4年前の師走に訪れてみたことがあるのですが、ちょうどクリスマスシーズンで予約のクリスマスケーキしか扱っておられず、おあずけをくって寂しく帰ってきました


そんな思い入れのあるお店だったので、今回宝飾店のようにキラキラと輝きを放つたくさんのケーキが並ぶショーウィンドーを見て、しばらくの間ぼーっと見惚れてしまいました


宝飾店を思わせたのは、ケーキ屋さんでは見かけたことのない「ドアマン」が丁重にドアを開けて下さったからかもしれません


一番人気のモンブランにはこの季節(7月)なので、お目にかかれないだろうな、と思っていたのにありました!

上野の山のモンブラン
b0199953_21124167.jpg


意外なほど、栗のペーストの部分が少なく(薄く)、そのドームの下には、生クリーム、カスタード、スポンジ、マロンペーストが層になっています

ひとつひとつの素材は繊細で、素晴らしく調和しているのですが、ややコクがあり過ぎるというか、オイリーな気がしてしまいました(好みの問題だと思います)

モンブランとしては、栗の醍醐味と自然な甘みが魅力的なラ・プレシューズや、トロン・コーニの方が好みですね

今回のモンブランは寒い時期に食べるとこのコクが調度良く感じられる気がします

また今回合わせたのが、紅茶だったので、珈琲にしてみたら印象が違うかもしれません



レアチーズケーキ・ブルーベリー

b0199953_21382116.jpg


チーズのこってりした感じはなく、クリームのような軽い口どけがとても爽やかでおいしい

中にはブルベリーがふんだんに入っていて、甘酸っぱさがこの暑い時期にとてもいい


評判のモンブランに飛びついてしまいましたが、やはり季節の果物などを使っているケーキが、味覚にはしっくりくるのかもしれません

マンゴーを使ったケーキなどもよかったかな・・・と今頃、欲が出てきました


このお店のある場所がとても素敵です

お店の住所の名前と同じく(上野桜木)、たくさんの桜の木が並んでている静かな場所にあります

b0199953_2146320.jpg


今度は桜の時期でもいいな、と企んでいます




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-24 07:00 | お菓子  

カヤバ珈琲 @谷中

カブちゃんが以前から気になっていたという、谷中のカヤバ珈琲に行ってきました


カヤバ珈琲
〒110-0001
東京都台東区谷中6-1-29
tel : 03-3823-3545
b0199953_20214768.jpg


途中で寄り道などしながら、家から歩いて向かいました


とてもレトロな外観の店舗は、大正5年の建物らしいです
b0199953_20221525.jpg


1階のテーブル席と、2階のタタミ席の2階建て


今回は1階が満席だったので2階に案内されました
b0199953_20242273.jpg


イラストで描かれたメニューがかわいらしい
b0199953_20251865.jpg


コーヒーはいろいろな種類があるみたいだけど、初訪問なのでシンプルにコーヒー(400円)を注文

それにたまごサンド(400円)をつけてみました


やや酸味のある味わい。軽く茶色がかったクリーム(コーヒーフレッシュ?)がついてきました
b0199953_20262490.jpg


フワフワのパンに気持ち良さそうに挟まれたたまご

マヨネーズと辛子がアクセントになっています

素朴な味わいで、おいしい
b0199953_20271653.jpg



昭和13年から喫茶店としてスタートしたカヤバ珈琲は、平成18年に閉店してしまったそうです

それを再生、復活して平成21年にスタートしたのが現在のカヤバ珈琲なのだそう

店の作りは現代風でオシャレな印象で、店員さんも若い人が切り盛りしています

b0199953_20393290.jpg



上野の美術館に訪れた際に立ち寄っても楽しいかもしれませんね

b0199953_20301699.jpg




そう、それから途中の寄り道した場所の一つがこちらの豆腐店

b0199953_20402111.jpg


以前にも1度、こちらの豆腐店に来たことがあります

その時にはランチを食べて帰りました(以前の記事はこちらご参照方)

今回は油揚げだけを買って帰り、家で田楽味噌を塗って焼いて食べました

b0199953_2041567.jpg


とてもジューシーでおいしかったです





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-22 20:44 | カフェ  

エキュソン グラン・シードル・キュヴェ・スペシャル・ブリュット フランス

ECUSSON Grand Cidre Cuvee Speciale BRUT
(エキュソン グラン・シードル・キュヴェ・スペシャル・ブリュット)
b0199953_2114596.jpg


ネットで購入したリンゴの発泡酒、シードルです

約1000円で購入しました

目白のル・モンサンミシェルで飲んで以来、シードルは僕たちのお気に入りのお酒になっています


アルコールは5%とワインに比べて半分以下なので飲みやすいし、ほんのりと甘い口当たりに癒される

やや赤みを帯びて濁りのある液体
b0199953_2134138.jpg


シードルはワインのようなエレガントさやフィネス、余韻なんかはないけれど、後味がサッパリしてキレがあるところが良いですね

値段も手ごろで気軽に楽しめるところも長所です


クレープやガレットに合わせるのが定番だと思うのですが、これらは家ではなかなか作るのが難しい

だから僕たちはいつも同じ粉モンのお好み焼きに合わせています


シードルのサッパリとした味わいがお好み焼きソースのコッテリ感を洗い流してくれる

とてもよく合うと思います




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-21 21:21 | ワイン  

ディア・リッチ ピノ・ノワール アメリカ

Dear Rich Pinot Noir 2008(ディア・リッチ ピノ・ノワール)
b0199953_153417.jpg


久しぶりにディアリッチのピノ・ノワールを開けてみました


ヴィンテージは2008年

ずっと前に、値段が安かったため3本ほどまとめ買いしてきたものの最後の1本

アルコールは14.5度です



無糖ヨーグルトや腐葉土のような発酵の香りは、なんとなく臭みとして感じられてしまいます

それに、カシスやプラムなどの果実の香りが混ざる


味わいとしては濃厚な黒い果実、今まで飲んだ中ではやや強めに感じられる酸

雑味や苦味、それにザラっと感もあって、飲みにくいとさえ思ってしまう



球体のようにすら感じる、バランス感を保ったあの2007年のディアリッチの姿はもはや残像すらない

麗しき2007年のディアリッチ


手に入れたくてもほとんど市場には残っていないのでしょうか

どこかで見かけたら迷わずBUY

あれが本当だったのか、あるいは幻だったのか、もう一度確認してみたくなる



しかし、ワインとはこれほどまでにヴィンテージの違いを感じるものなのでしょうか

不思議なものです




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-20 01:19 | ワイン  

ロワゾー・ド・リヨン 本店 @湯島

3連休の最終日

買い物を兼ねて、体が溶けてしまいそうなカンカン照りの中、湯島、上野方面へ散歩に出かけました

ここ数週間、なぜだかとてもシュークリームが食べたくて(それも皮がバリっと固めなもの)、徒歩圏内で探してみたところヒットしたのがこのお店


ロワゾー・ド・リヨン 本店 @湯島
東京都文京区湯島3-42-12
03-3831-9901

b0199953_20425431.jpg


ラーメン屋、韓国料理屋、寿司屋、風俗店(!)などなど、雑多でアジアっぽい雰囲気満点なエリアに「掃き溜めに鶴」のごとき品のよい洋菓子店がフランスの国旗をはためかしていました


マカロンや、カヌレなどもショーウィンドーに並び、去年旅したリヨンを思い出しました


1Fは洋菓子販売、2Fがカフェ(ケーキ教室も開いているらしい)

店員さんは、アイドルのような可愛い笑顔で、丁寧な接客に好感が持てました


そしてお目当てのシュークリーム
左:シュー・パリジャン  右:シュー・リヨネーゼ

b0199953_2054462.jpg


シュー・パリジャンの方はノーマルなタイプ
カスタードは淡い色で、卵っぽさが強調されていなくて、あっさりしています
表面のクラッシュしたアーモンドが香ばしくておいしい

シュー・リヨネーゼの方はカスタードに紅茶が入っています
香りも、風味も上品で、とても爽やか
夏は生地がしっかりしていて、クリームが重いケーキは敬遠したくなりますが、こんなに軽やかなシュークリームなら、冷たい飲み物でも、濃い目の珈琲でも、相性が良くてペロっと食べてしまいます


このところ、気になる・・・ケーキ屋のパン

ここにもありました!

ぎょっとする程、真っ黒なクロワッサン
b0199953_215154.jpg


ちょっとカニっぽい
外側は甘く、中はバターが効いたしっかりした層になっています
限りなく洋菓子に近いパンですが、なかなかです
紅茶に合いそう

食パンも買ってみました
こちらは、これから食します
b0199953_21144453.jpg


秋になったら、フロマージュを使ったケーキも試したいです



この界隈は飲食店以外にも、面白い店があります

輸入雑貨店 nico @湯島
東京都文京区湯島4-6-12 湯島ハイタウンB棟103号室
TEL+FAX 03-5802-5463

アップダウンのある店内にはアジアのカラフルな雑貨が並んでいます

この前出かけた小石川の「橙灯」のイベントがこのお店であるらしいです(橙灯の湯島出張「甘党と珈琲党」


お店の前にこんな建物の模型がありました
b0199953_21211494.jpg


アップ
b0199953_21213021.jpg




そうこうしているうちに、ビール中毒が発症

不忍池で缶ビールで乾杯!暑い時はコレですよね

b0199953_2124678.jpg

b0199953_21243724.jpg



ビールがあれば、暑さも怖くない!?かも・・・ね





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-17 20:40 | お菓子  

BEER膳 放心亭 @神保町

3連休は好天に恵まれ、とても暑い日になりましたね

そんな日はワインではなく、どうしてもビールな気分になってしまいます

カブちゃんとビールを飲みに出かけたのがこちら

BEER膳 放心亭
東京都千代田区神田神保町1-1 三省堂書店本店ビル B1F
03-3295-1888
b0199953_17391090.jpg


神保町の三省堂の下に入っています

書店の地下にビアホールというのは珍しいのではないでしょうか

こちらのお店、以前はローターオクセンという名前だったようですね


左の背の高いのが、エルディンガー・ヴァイス・ビール(960円)

小さいのがビットブルガー(700円)
b0199953_1743121.jpg


ヴァイス・ビールは小麦のビール。ほんのり甘みがある

ビットブルガーは陶器のような容器に入っていて、最後まで冷たく飲めるようです

後味にやや苦みを感じる、小気味よい味わい

日本人好みなキレもあります


名物のロールキャベツ

ジューシーな挽肉がしっかり詰まっていて、甘めのソース(トマトケチャップベース)がよく合う

b0199953_17482731.jpg


フライドポテト(のり塩)
b0199953_17484634.jpg


辛いソーセージ盛り合わせ

思っていた程は辛くなく、噛むと肉汁が出てきておいしい
b0199953_1749223.jpg


ペロッと葉っぱをよけると下からザウアークラウトが出てきた
b0199953_1750569.jpg


昼下がり、晩ご飯には少し早い時間の店内は空いていた

逆に落ち着いてビールを楽しむにはよい時間帯かも知れません
b0199953_1751056.jpg



上が三省堂になっているせいなのか、たくさんの有名人のサインが飾られています

一番手前は柳美里。その一つ奥は池田満寿夫

「女は幻想である」だって

b0199953_17532471.jpg





後楽園経由で歩いて帰ることにしたのですが、ここで寄り道を・・・

b0199953_1756145.jpg


b0199953_1759851.jpg



前から気になっていたオープンスペースでビールを飲むことに

この日は風が少し強めだったせいか、陽射しの強さ程は暑さを感じず、心地よい夕暮時でした

b0199953_1814431.jpg


b0199953_180635.jpg


b0199953_1802951.jpg


BGMがYAZAWAだったのが、ちょっと海の家風で笑えました



すっかりビール三昧な一日となってしまいました



b0199953_1823255.jpg





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-07-16 17:56 | ビール