<   2012年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

リベラ・デル・ドゥエロ ラ・プランタ スペイン

このところ仕事が忙しくなかなかワインを開けることができませんでしたが、週末、久しぶりにワインを開けることができました


前回に続き、これも東京大丸のフェアで購入してきたものです


RIBERA DEL DUERO LA PLANTA 2010(リベラ・デル・ドゥエロ ラ・プランタ)
b0199953_2293178.jpg


ドバイの高級ホテル「バージュ・アル・アラブ」でも使われている、という触れ込みに惹かれました

そしてまた、約2000円という値ごろ感もあって購入したものです

ティント・フィノ(テンプラニーリョ)を使用した赤ワインで、アルコールは13.9度



深い紫色で、粘性もあります

プラムやブラックチェリーなど黒い果実、バニラ、コーヒー、そしてタバコなどの複雑な香り

とても良い香りです


口に含むと柔らかく、わずかに甘みを感じる旨みが舌の上に広がる・・・

すぐにこれがおいしいワインであることが分かります


スパイシーな印象にたっぷりの果実

酸はほどよく全体的なバランスが良い

しっかりとしたテクスチャーですが、重すぎず、どんどん飲みたくなってしまう


印象としてはローヌに近い気がするけれど、使われているブドウ品種は全く異なります

テンプラニーリョはあまり経験がないけれど、こんなワインに出会ってしまうととても気になってしまう

品種を見直す良い機会になるワインとの出会いでした



好みの問題はあるとは思うけれど、このワインは本当においしいです

どこかでまた見かけたら買ってしまうと思います

本当に、、、




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-30 22:25 | ワイン  

産直のお店 トキワ @富士見台

富士見台ぶらぶらの寄り道が続きますが・・・(源烹輪ロンシャン洋菓子店


ちょっと珍しいこんなお店

産直のお店 トキワ
東京都練馬区富士見台2-18-9
03-6795-1718


かなり渋い店構え
b0199953_21235020.jpg


焼き芋界はシーズンオフだと思うのですが、安納芋の焼き芋が評判ということで寄ってみました


到着

あれ、お留守?でもすぐですよね
b0199953_21272665.jpg



で、近所を冷やかした後、再び来店
あれれ、ちょっと遠出ですか・・・
b0199953_21291878.jpg


これだけじらされると意地でも食べたくなってきた
なので、別のお店に行ってしつこく戻ってみた


やっと、入手できました
b0199953_21321728.jpg


パカっ
b0199953_21334022.jpg

想像よりは甘みが強くなかったけど、それでも自然な蜜の甘みがたっぷり口の中に広がります


調べてみたところ、種子島特産のこの安納芋の旬は、10月中旬から1月らしい
この期間に食べると今回食べたものよりも、クリームのようなトロっとした食感が楽しめるようです


またその頃、食べたいな

夏を通り越して、もう秋が楽しみ



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-27 21:13 | お菓子  

ロンシャン洋菓子店 @富士見台

先日、源烹輪に行った時、予約までに時間があったので、富士見台で色々買い物をしてみました


その中のひとつがこの洋菓子店


ロンシャン洋菓子店
東京都練馬区貫井3-23-10
03-3970-5525

b0199953_2033785.jpg



気取らないお店の雰囲気、注文する時に舌を噛んでしまいそうな小難しい名前の商品もなく、お財布にも優しい価格で、みんなが好きなお菓子や、パンを提供してくれる街に一軒はあって欲しいような洋菓子屋さん


が、このお店なかなかのつわものみたい・・・


デパートの洋菓子売り場で必ず見かける「ベルン」
看板商品は、チョコレートがコーティングされたミルフィーユ


手土産や、会社で配られるお菓子(?)などで、誰もが一度は食べた(と思われる)お菓子


なんと、この富士見台のほんわかしたお店が、あのミルフィーユの元祖らしい、侮れないものです


でも、チョコ掛けの商品のため、6月にはもう店頭には並んでいませんでした、残念

なので今回は、これも人気のプラリネを購入

b0199953_20334293.jpg



うーーん、固めなクッキー生地の上に、たっぷりのアーモンドスライスがのっていて、さらにその上にツヤツヤのキャラメルがコーティングされています

香ばしさとねっとりした甘みが口に広がります

お砂糖なしのコーヒー、紅茶と合います



今回、もうひとつ購入したのが、食パン

b0199953_20345325.jpg


画が地味ですが・・・

洋菓子屋さんの焼くパンってわりとおいしいんです

逆にパン屋さんが焼くケーキってイマヒトツなのはどうしてだろう???

真っ白くて、綿のように柔らかくて、クセのない素朴な食パン

買ったばかりならそのまま、トーストすると表面のカリッと感の中にふんわり感が閉じ込められてよい感じ



同じ東京の普段訪れない駅で、地元の人の日常に溶け込んでいるものを食べてみると、パンやコロッケでも自分の住んでいるところで売っているものとは、ちょっと違っていて面白いです


つまみ食いの醍醐味、かな?





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-26 20:02 | パン  

キンタ・ドス・ロケス ダン レッド ポルトガル

Quinta dos Roques Dao Vinho Tinto 2008(キンタ・ドス・ロケス ダン レッド)
b0199953_20353437.jpg


東京大丸のワインフェアで買ってきたポルトガルのワインです

トウリガ・ナショナルやティンタ・ロリスを使用したダンの赤ワイン

約1700円で購入しました

アルコールは13.5度



色合いは濃いめの紫色

コーヒーやカシス、発酵のまろやかな香りも混ざり合う

ボワゼの印象もあります

ほどよい酸がこのワインをとても飲みやすくしているようです

酸とバランス良く共存するタンニンは、フィニッシュで味わいを引き締める

余韻はそれほど長くなくて、キレよく口の中をサッパリとさせてくれる

ローヌのワインに雰囲気が近いけれど、辛口

ローヌ・ワインからグルナッシュの甘さを除くとこのワインのイメージに近いのでは


タレで焼いた焼き鳥なんかに合わせるととてもおいしいのではないでしょうか

余計な甘さがなくてタンニンを感じるワインなので、タレの甘さをうまく中和してくれそう


とてもバリューのあるワインだと思いました



久しぶりによいワインを飲んだ気がします



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-24 20:57 | ワイン  

源烹輪 @富士見台

時々、電車に乗ってでも無性に食べたくなる中華料理の店


それがこちら


源烹輪
東京都中野区上鷺宮4-16-10 青和ビル1F
Lunch 12:00~14:00
Dinner 17:00~22:00
※月曜日定休(祝日の場合は休み明け)
※水曜日定休(祝日の場合は休み明け)
Tel・Fax 03-5987-3507
b0199953_2229207.jpg


ブログでは2回目の登場です(前回の記事はこちら

ここの中華は本当においしい

伝統的な中華の食材を使用しながらも、出てくる料理はどれも洗練されていて現代的

味付けはしっかりしている方だとは思うのだけれど、濃すぎるギリギリの手前でとどまっている

塩、コショウ、醤油、トウガラシ、ニンニク、そういった調味料の使用量が絶妙です

もともとカブちゃんが見つけてきた店だけれど、「良くやった」と褒めてあげたい

いや、本当に




店に到着する前から今日はリースリングが飲みたいな、、、と思っていたのだけれど、残念ながらリストに載っていなかった


細身のボトルという、格好だけが似ているので注文したシャルドネとソービニヨン・ブランのワイン

Finca La Estacada Chardonnay Sauvignon
b0199953_22343766.jpg


スペインはラ・マンチャのDOウクレスのワインのようです

アルコールは11度でした

源烹輪のワインはほとんどがヴィノスやまざきのワインです


まず最初に頼んだのが、海老とニラの焼きまんじゅう
b0199953_22401467.jpg


前回食べてカブちゃんが代のお気に入りになってしまった点心


続けて、時季の魚料理

いくつかある中から、味付けを「揚げニンニク塩香り蒸し」に決め、その後店員さんに合う魚のお勧めを聞きました

あっさりした魚がよいでしょうということで、的鯛の半身を選びました
b0199953_22442314.jpg


b0199953_22445420.jpg


かけてあるタレの旨いこと旨いこと・・・

彩りにチンゲン菜とパクチーが乗っていましたが、魚に対するこれら野菜の分量がちょうどよい

また、パクチーがこれほど料理に馴染んでておいしく感じたのは初めてかもしれない

パクチーって、いままで何となく、いつも皿の中で他の食材から浮いているような気がしていたから


やっぱり天才だな、ここの料理人、、、


b0199953_22475099.jpg



ネットで調べていたら、多くの人が注文している定番料理だった四川麻婆豆腐

b0199953_22493750.jpg


これぞ料理人の腕の見せどころの極み

数えたらトウガラシが20本入っていました

たった一つの皿なのに

刻んでいないから、この分量でちょうどよい味付けになるんですね

ちょっと辛いけど辛すぎず、とにかく、うまい

ライスと一緒に食べると更においしいよ


b0199953_22522430.jpg



もう一品麺類も食べたかったのだけれど、お腹がいっぱいになってきてしまったので、おしまいにしました

源烹輪は麺類もおいしいのです

姉妹店で麺類専門店も出しているくらいですから



最後にデザート

レストランであまりデザートは頼まない僕たちだけれど、なぜか源烹輪に来ると注文してしまう


本日のデザート、スモモのコンポート
b0199953_2256849.jpg


甘酸っぱさの中に感じるのはシナモンの香り

定番の源烹輪式杏仁豆腐
b0199953_225615100.jpg


少しザラッとした舌触り、ややしっかりとした固めの食感、アンズの香り




ここで期待を裏切られた料理って、一つもないです


オススメですよ



b0199953_2315337.jpg




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-23 22:34 | 中華  

イエロー・テイル モスカート オーストラリア

少し前の話だけれど、群馬に帰省したときに家の近所のスーパーマーケットで見つけました


メルロやカベルネの印象が強いブランドだったので、

 「へぇ~、こんなの出してるんだ」

と思いつつ、購入した記憶があります


Yellow Tail MOSCATO(イエローテイル・モスカート)
b0199953_23461229.jpg


モスカートを使ったオーストラリアの微発砲ワイン

ピエモンテのアスティのようなイメージですかね

アルコールは7.5度とかなり低め

甘口だからかな

価格は確か800円程度だったように記憶しています



色は淡いゴールドで輝きがあります

糖蜜、はちみつ、それにアプリコットのような香り。ブドウ自体の爽やかな香りも感じます

トロリとした甘み、弾ける炭酸が心地よい

嫌な甘さではないけれど、飲み続けるには少し重たい印象があります



でも平日の夜、仕事から帰ってきてグラスに1杯飲むにはちょうどよいですね

優しい甘さに癒されます




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-22 22:00 | ワイン  

ヴィノスやまざき有楽町 @有楽町

カブちゃんと待ち合わせてヴィノスやまざき有楽町店へ行ってきました

このブログでは2回目かな(前の記事はこちら


今回は全てグラスワインで通してしまいましたが、結果的に割高だったかも・・・

b0199953_23292668.jpg


飲んだワインはこんな感じ

白ワイン

 クロード・ミショー プイィ・フュメ

 ドメーヌ・ジボー ソービニヨン・ブラン プラティーヌ(ロワール)

 ブルー プロセッコ エクストラ・ドライ(イタリア・ヴェネト)

赤ワイン

 フィリップ・ジラール ブルゴーニュ

 ヘイウッド ジンファンデル ロシャミザル(ソノマ)

 オートル・ヴェルサン(VDP DOC) カベルネ8割、メルロ2割

 ウォーターストーン カベルネ・ソービニヨン(ナパ)


3種チーズの盛り合わせ
b0199953_23293188.jpg


生ハムとサラミの盛り合わせ
b0199953_2330816.jpg


ナッツとドライフルーツ
b0199953_23302551.jpg

ドライフルーツ少なめ、ナッツ多めでお願いしました、、、



全部で7600円

それなりに飲んじゃった訳だけど、ちょっと高いよね


初めからボトルにしておけばよかったかと反省・・・



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-21 23:43 | ワインバー  

バインミー☆サンドイッチ @高田馬場

早稲田松竹に向かう前に、事前予約していたパン屋に立ち寄って受け取りました




バインミー☆サンドイッチ
住所:新宿区高田馬場4-9-18畔上セブンビル101
電話:03-5937-4547
b0199953_2041245.jpg


ちなみに、今回はお試しということで、スモールサイズ(¥300)を注文
※オールサイズ(¥500)
b0199953_2041407.jpg


これは、ベトナムハム&レバーペースト
b0199953_20415560.jpg


ここの特徴はナマスが挟んであるところ

ナマスがサンドイッチに挟んであるというのはちょっと珍しくないでしょうか

ナマスなんて正月くらいでしかお目にかかることがないです

地味な色合いにパクチーの緑が華を添えています


こちらは、豚焼肉
b0199953_2042926.jpg


ナマスは、酢漬けになった野菜という意味ではピクルスに通じるものがあります


で、これが結構イケる

というか、本当にうまい・・・

一緒に挟んである肉とのマリアージュが素晴らしいです

不思議なくらいに

レバーベーストや、焼肉自体はこってりしているものなのに、このナマスの酸っぱさで、まったくイヤな感じがしないです



そして、ナマスを挟むバゲットがこれまたおいしいです

パリパリと薄い皮が特徴的

一般的なバゲットと比べると、かなり軽い口当たりで、具がたくさん挟まれていても、食べやすいサンドイッチになっています

芳ばしい小麦粉の香り、主張しすぎない生地が、濃厚な具といいバランスを保っていて、お互いを生かし合っている気がします



そして、バインミー以外に購入したのが、もっちりパン
b0199953_21152656.jpg


プルーン、くるみ、塩豆かぼちゃあん、あんころもち、チリビーンズチーズ

まず、くるみを食べてみました

もっちり、というほどの弾力は感じなかったのですが、天然酵母寄りのふんわりした生地でした

バインミーのバゲットに通じる飾り気のないシンプルで食べ飽きない味なので、具の入っていないタイプのものなら、栗のクリームなども合います



大きい通りからは外れた分かり辛い場所にあって、宝探しのような面白さがあるパン屋さんです


高田馬場に行ったら絶対に買ってきたいパンの一つになってしまいました



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-19 07:00 | パン  

馬場バル @高田馬場

久しぶりに早稲田松竹へ映画を見に行きました

今回は映画の話、、、ではなくて、その帰りに立ち寄ったバールです



馬場バル
東京都新宿区高田馬場2-9-1 斉川ビル 1F
03-3200-6020
b0199953_2074179.jpg


本当は別の店にビールでも飲みに行こうと思ったのだけれど、たまたま目についたのと、何となく聞いたことのある店名だったのでこちらに入ってみました


まずはビールを注文。キリンの一番搾り
b0199953_2084373.jpg


お通しのピクルス
b0199953_20102061.jpg


キャベツの芯近くの部分やセロリの端っこなんかを酢漬けにして、お通しとして提供しているようです

味は悪くないけれど、もうちょっと工夫が欲しいところ・・・



ホル燻盛り合わせ
b0199953_20113847.jpg


ホルモンの燻製の盛り合わせ、です

レバーのがおいしかったです。量は少ないけれど・・・



水餃子
b0199953_20133715.jpg


ぎゅっと肉が詰まっていて、皮はしっかりモチモチ

おいしいです

塩味の水餃子で何もつけずにこのままいけます



ポテトフライ
b0199953_20142090.jpg



ビールに続いてハウスワインの赤を注文
b0199953_20153578.jpg


これは紙パック入りのワインでした

でもこれが意外に悪くなかった・・・

ブランドを盗み見したら、「BARON de PARIS」と書いてあった

普段飲みには悪くないワインじゃないかと思いました


ここのワインメニューは1800円からのボトルワインと、グラスワインがいくつか

グラスはこのハウスワイン(380円)と、本日のワイン(680円)、今週のワイン(580円)、今月のワイン(450円)といった具合に何種類かを値段を分けて提供しています

いろいろリストを見たけれど、ここはこの安いハウスワインが良さそう、、、



豚トロ炙り焼き
b0199953_202219.jpg


肉味噌焼きおにぎり
b0199953_20224324.jpg



学生街のせいか、週末の土曜日にもかかわらず若いお客さんで繁盛していました

店の手前がスツール席、その先がカウンター席になっていて、一番奥はまたテーブル席になっています

b0199953_2033154.jpg



ちょっと立ち寄って飲むには便利そうなお店です


b0199953_20231562.jpg





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-18 10:00 | ワインバー  

ブーランジェリー パサージュ ア ニヴォ @武蔵境

今年に入ってから仙川にあるAOSANを2回訪問しました

丸の内線沿線に住んでいる僕たちにとっては、評判を聞かないとなかなか注目することのない場所でした


このAOSANをパン好きのカブちゃんに教えてくれたのが職場の同僚だったらしいです

AOSANをいたく気に入ったことを伝えたところ、後日、また彼女のお気に入りを教えてくれました



BOULANGERIE Passage a niveau (ブーランジェリー パサージュ ア ニヴォ)
東京都武蔵野市境南町1-1-20 タイコービル
0422-32-2887
b0199953_10401664.jpg


御茶ノ水から30分ほど中央線に乗って到着したのが武蔵境

駅からは歩いて数分です

今回購入したのは


手前から、バゲット、フリュイ(ドライフルーツ入り)、ちび角
b0199953_10483919.jpg


ここのバゲットは、皮がかなりしっかりしている

内側は気泡が大きく、もっちりしつつも噛みごたえがあります

パリで食べたバゲットコンクール優勝店のバゲットにも共通する食感

粉の旨みを存分に引き出していました

日本のパン屋でパリを感じる(?)本格派のバゲット


フリュイは、塩入バターを塗って食べるとドライフルーツの甘さがより引き立ちました


ちび角は、少しトーストすると甘みも増しておいしかった



手前から右回りに、メロンパン、フィグとクリームチーズのパン(名前忘れた)、クロワッサン
b0199953_1049471.jpg


それぞれ違う顔が書かれているメロンパンは、中に詰まっているクリームもきちんとおいしい

クッキー生地の部分はパン全体を覆っている訳でないので、これが逆にアクセントになっていてよかった

外見はかわいらしいけれど、カリッとしたクッキーと、フワッとしたパンのコンビネーションが絶妙です


フィグはトロッとしたイチジクがたっぷり入っていました

ちょっと生々し過ぎる気がして、個人的にはもっとドライなイチジクの方が好きかな


クロワッサン。これは絶品!

最近食べたクロワッサンの中では群を抜いている

買ってきた翌朝に軽くトーストして食べたのですが、表面のパリッと感もきちんと残っている

とかく脂っぽさが気になるクロワッサンが多いですが、上質なバターを使っているのか、全くそれを感じさせません

3つくらい食べられそう



アンパン(左)、焼きカレーパン
b0199953_10492644.jpg


バゲットやクロワッサンがおいしいのに、アンパンみたいな純和風な菓子パンまで作っているんですね




パサージュ ア ニヴォは、生地のおいしさもさることながら、クリームや餡にもこだわりを感じられます

こんなパン屋が近くにあればいいのに

電車賃片道380円はちょっと遠いよね・・・


でもきっとまた買いに出かけてしまいそうです




ちなみにこちらで頂いたカード

b0199953_11421220.jpg


この絵、どこかで見たことがあるような気がするんだけどな、、、、


※お店の人に聞いてみたところ、こんなサイトを紹介してくれました(こちらヒロヒロスタジオ




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-17 10:45 | パン