<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

アラン・ブリュモン・ガスコーニュ・ロゼ フランス

ALAIN BRUMONT GASCOGNE ROSE 2008(アラン・ブリュモン・ガスコーニュ・ロゼ)
b0199953_2044528.jpg


このブログでは定番のアラン・ブリュモン・ガスコーニュ


今回はピンク色の美しいロゼ。タナ、シラー、メルロのブレンドです


タンニンの強いタナは南西地方でよく栽培されている品種の様で、このワインの味わいを特徴づけている気がします


ハーブのようなスパイス、酸味の強いイチゴやグレープルーツなどの香り


比較的強めの酸味により飲み口は非常にスッキリとしていて、そしてロゼでありながらスパイシーな印象もあります。かんきつ類の果物を食べた後のような苦味も感じられるようです


この季節は良く冷やして、魚でも軽めの豚肉料理などにも合いそうなオールマイティなワインだと思います



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-24 21:12 | ワイン  

夏の束の間の涼しさとクラシコ書店 @神楽坂

梅雨明けから2週間ほど経った頃に台風が日本列島の近くを通り過ぎてからというもの、とても涼しい日が続いています

夜もエアコンは必要ないし、むしろ朝方は窓を開けていると寒いくらい

そういえば今年はまだセミの鳴き声を聞いていないなと思っていたら、今日の午前中に近くのお寺の辺りでミンミン鳴いていました

この最近の涼しさがずっと続けばいいのに、と思っていたところに今日の蝉の鳴き声

間違いなくこれから暑い夏がやってくることを明示しており、何だかうんざりしてしまいます



今日は神楽坂に行ってきました

いつでも多くの交通量がある飯田橋駅前交差点付近
b0199953_1915477.jpg


神楽坂はちょうどお祭りが開催される日だったようです。阿波踊りなんかも行われるみたい
b0199953_190173.jpg


ほおずきが夏を感じさせます
b0199953_191151.jpg


お祭りらしくちょうちんも。場所取り?のビニールシートが歩道に貼り着けられていました
b0199953_1912225.jpg


昼時だったのでどこかでランチでも、ということで向かったのがこちら。赤城神社のあかぎカフェ
b0199953_1961855.jpg


ちなみにこちらのカフェ、神社の境内に隣接しているのですが、ここの狛犬がとてもキュートです
b0199953_19381050.jpg


あかぎカフェ、正直あまり期待していなかったのだけれど、これが実は大当たりでした

僕が頼んだのは牛肉の煮込みとポテト・ホットケーキ
b0199953_1917856.jpg


柔らかい肉、芽キャベツ、チーズなどが入っています。水分の具合が良いというか、水っぽ過ぎないしとろみ具合がちょうどよい。ポテト・ホットケーキと合わせて食べるとおいしい。これで900円でした

白ワインと合わせてもおいしそうです

そしてカブちゃんが頼んだのは茶蕎麦
b0199953_19223138.jpg

出汁に入った生卵が別の器で提供され、これを混ぜ合わせて蕎麦にかけて食べます。サッパリしていて夏の昼にはおいしい。これで850円

さらにドリンクがついてきます。今回頼んだのはアイスティー
b0199953_1930511.jpg


値段が手ごろで店内も明るく、気持ちよく食事ができます。ここは意外にも正解でした


その後に今日の目的地、カブちゃんお気に入りのクラシコ書店さんを訪問
b0199953_19275662.jpg


若いご夫婦で経営されている書店です。本のほかにもノートやペンなどの文房具類や雑貨なども販売されています

とてもセンスの良い品揃えとレイアウトに感心してしまいます

今回クラシコ書店さんで購入した品々。村上春樹訳によるグレート・ギャッツビー、ペーパー・タグなど
b0199953_19324681.jpg


ご主人は浴衣を着こなして粋な雰囲気。お祭りの日に合わせているのだと思いますが、いつもとてもおしゃれです

奥様の方は買い物?で外出されていたそうで、カブちゃんもお会いできずに残念そう

また訪れたいと思います



夏の束の間の涼しさに気持ちの良い散歩でした



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-23 19:49 | 散歩  

リューデスハイム・リースリング・シュペトレーゼ ドイツ

Rüdesheimer Bischofsberg Riesling Spätlese Feinherb 2009
b0199953_2045919.jpg


ドイツ旅行の際にリューデスハイムのつぐみ横丁で購入したラインガウのワインです(リューデスハイムの記事はこちらを参照ください)

b0199953_20453346.jpg


確かにドイツワインらしい甘みのある香り。そして滑らかな舌触り、ぶどうの果汁を舐めているかのような甘みと果皮のような苦味とコク


値段はたいしたことなかったけれど、間違いなくおいしいワインです


購入したのはこのお店
b0199953_2114172.jpg


酒のせいか分かりませんが、、赤ら顔のおじさんがいろいろと試飲をさせてくれました。その中から選んだのが今回のワイン


リューデスハイムはドイツにおける赤ワイン産地であるアスマンスハウゼンに近いので、こちらのお店ではシュペート・ブルグンダー(ピノ・ノワール)も試飲をさせてもらいましたが、何だか薄く感じてしまい、買うのはやめました


それにしてもリューデスハイムはとてもきれいな場所でした・・・


リューデスハイムの街角
b0199953_21122144.jpg


ぶどう畑からライン川を臨む
b0199953_21125813.jpg


摘み残されたぶどう。リースリングかな?こうしたぶどうから素晴らしいワインが生まれるのですね
b0199953_21133522.jpg



ウイスキーもそうだと思うのですが、お酒はそれが飲まれる空気や場所も重要な気がします


このラインガウはとてもおいしいワインでしたが、湿度の高い日本の真夏に飲むにはあまりに暑すぎたかも


早まったか・・・



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-20 21:23 | ワイン  

アラン・ブリュモン・ガスコーニュ・ブラン フランス

ALAIN BRUMONT GASCOGNE BLANC 2010(アラン・ブリュモン・ガスコーニュ・ブラン)
b0199953_1137144.jpg


このブログでも何度か登場しているアランブリュモン・ガスコーニュ(過去の記事はこちら)。ブランは初めての登場となります


黄緑色のラベルが印象的で、店にこのワインが並んでいるとひと際目立ちます


ぶどう品種はグロ・マンサンとソービニヨン・ブラン。グロ・マンサンとはあまり聞かない品種ですが、南西地方の土着品種のようです


初めてこのワインを飲んだのはもう数年前。その時にもとてもおいしいと思いましたが、その気持ちは今も変わりません


弾けるような酸、グレープフルーツを思わせる柑橘系の爽やかさとパイナップルのようなトロピカルフルーツのコクが絶妙なバランスで同居しています


このワインはよく冷やして飲むととてもおいしいと思うので、暑い季節にもぴったりの白ワインだと思います


そして値段もまだまだお手頃で、僕が購入した群馬のスーパーマーケット「フレッセイ」では1055円でした


東京で購入すると1200円くらいなので、群馬へ帰省をすると必ず買ってしまうワインです




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-19 11:52 | ワイン  

フリアン @群馬

群馬への帰省の続き


実家に帰れば必ず家の近くにあるスーパーマーケット「フレッセイ」で買って帰るのがこの「フリアン」のパン


僕たちの定番、みそバター。このシリーズは他に「みそ」「あんバター」「ミックス(イチゴジャムとバター)」などがあります
b0199953_11115628.jpg


最近お目見えした新作?これもみそパンですが少しみその甘辛ぐあいが強めな感じ。パンの食感も異なります
b0199953_11121259.jpg


形もかわいらしい
b0199953_1116219.jpg


パカッと割ってみると中はこんな感じ
b0199953_11164132.jpg


パン生地は少しモソッとした感じですが、この素朴でしっとりとした食感がよいです


基本はこうして中にみそ餡などが入ったものですが、最近は餡無しの”ガワ”だけのパンが3つ入った袋入りのものも売っているので、これを買ってきて朝に食べたりしています。パンだけでも十分おいしいです


それから伊香保に行った時に買った「清芳亭」の湯の花まんじゅうもご紹介しておきます

b0199953_11235157.jpg


黒砂糖を使用した茶色いほうのまんじゅうが有名ですが、今回は白い和栗まんじゅうも購入してみました


いずれも甘みがしつこくなく、やわらかく、優しい味わい。子供のころからよく食べていたお饅頭ということでこれも定番の味


そして最後に「箱島湧水


伊香保から車で15分くらい走ると、環境庁名水百選に選ばれたという箱島湧水に到着


水を汲みに来ている人が結構いました。中には商売で使っているのかなと思うほどたくさん汲んでいる人も
b0199953_11334912.jpg


水の量は多く、日量約3万トンだそうです
b0199953_11342542.jpg


これが水源。渓流に流れている水をそのまま川から直接汲むこの大胆さ
b0199953_11344780.jpg


クセもなく、柔らかい軟水(日本では当たり前か)でとてもおいしい水でした


暑い季節にこんなうまい水がタダで汲めるのは良いですね。近くに住んでいればわざわざボルヴィックを買う必要はありません、、、



あらためて群馬の良さを再認識した帰省でした



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-18 11:42 | パン  

登利平 @群馬

連休を利用して群馬に帰省してきました


とその前に、、まずは練馬から碓氷軽井沢まで高速で向かい、アウトレットに立ち寄ってみました


まるでゴルフ場のような広大な敷地
b0199953_22592923.jpg


良いものが見つかれば買うぞ!と意気込んでいたのですが、結局ユナイテッド・アローズのグリーンレーベルでストライプのシャツを購入しただけ・・・


軽井沢から前橋に向かう時に碓氷峠の「めがね橋」を通過したのですが、つい最近まで存在しなかった駐車場が新しくできていたり、横川辺りには世界遺産への登録を目指そうといったのぼりが出ていたりと、少し趣が変わっていました


また、伊香保から更に上に登ったところにある榛名湖にも行ってきました
b0199953_2363364.jpg


やはり前橋の暑さに比べればだいぶ涼しかった


1日日陰でビールでも飲みながら読書でもしていたら気持ちが良さそう


バス釣りをしている人の姿も以前に比べたら多かったような気がします


前橋に戻り、上州名物「登利平の鳥めし」を購入


パッケージ
b0199953_23125536.jpg


ご飯の上に味のしみた鶏肉。そしてつけ合わせは漬物だけのシンプルさ
b0199953_23132094.jpg


b0199953_23144179.jpg


鶏肉の下にはこれまたタレのしみ込んだご飯、そして刻みノリ
b0199953_23154712.jpg


TV番組「秘密の県民SHOW」でも取り上げられていたこの「登利平の鳥めし」ですが、ずっと昔に食べた時よりもおいしくなっていたような気がします


そして値段もお手頃。今回の「竹」は680円。東京で同じものがあってもなかなかこの値段では食べられないと思います




今回の群馬への帰省でも群馬名物をいろいろと仕入れてきたので、またこのブログで少しずつ紹介していきたいと思います




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-17 23:26 | 和食  

わたみん家 @茗荷谷

震災影響で僕が務める会社もカレンダーを変更し、この時期の休みが大幅に増えています。その代わり秋は休みが週一みたいになってしまっている訳ですが・・・

明日から世の中3連休だと思いますが、僕の会社は今日の金曜日と連休明けの火曜日水曜日が休みになり、6連休になっています

週末の金曜日、会社帰りのカブちゃんと待ち合わせて茗荷谷駅に入っている「わたみん家」に行ってきました

和民の系列チェーンではありますが、侮るなかれ。値段が安くて料理もおいしく、この店は僕たちのお気に入り。何度来たか分かりません

店に向かう道すがら、グッタリした猫を見かけました


ウシ柄の猫。だらしなさ過ぎ
b0199953_20481288.jpg


首だけこっちに向けて
b0199953_20483111.jpg


まあ暑いから仕方ないとは思いますが、、、


わたみん家に到着
b0199953_20494432.jpg


ビールとホッピー。この時期のビールは格別。そしてお通しのサラダ
b0199953_2050783.jpg


チョレギサラダ
b0199953_20505866.jpg


ササミの梅肉乗せ
b0199953_20512865.jpg


ナス焼き。これで199円
b0199953_2052129.jpg


特性キーマカレーとガーリックトースト。これは旨い
b0199953_20524054.jpg


この店はいつ来ても期待を裏切られることがありません。そして店員の接客もよい。非常にまじめでいつもキビキビと働いています

以前いた背の高い店長は自由が丘に異動になったとのこと。今日は新しい店長になっていましたが、彼も好感のもてる若者でした


このところ仕事が忙しく、また暑さもあってワインがご無沙汰になってしまっていますが、、近いうちにまたワインも取り上げたいと思います



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-15 21:07 | ビール  

茗荷谷の猫

丸ノ内線茗荷谷駅の3番出口を出て左に向かうと、ブロック塀の隣に自動販売機が1台ある

会社帰りに必ずこの自動販売機の横を通るのだが、夜の21時前後になるとこの自動販売機か隣のブロック塀の上に猫を見かける

それも結構な頻度で。週に4回くらい

「晩メシも食ったし、風呂にも入った。寝る前に夕涼みがてら、人間でも見てくるか」

まるでそんな様子で、時には自動販売機の上に寝そべり、時にはブロック塀の上に座って、1日の仕事につかれて帰宅を急ぐビジネスマンの姿を目を細めて眺めている

そんな「茗荷谷の猫」に今日も出会った。しかもいつもに比べると随分と早い時間だ。19時くらい。まだ完全には日が沈まない、薄明るい日曜日の夕方

今日は自動販売機の上
b0199953_20533758.jpg


寝ているのか。はたまた瞑想でもしているのか
b0199953_20541932.jpg


そこ、熱くないのかな?
b0199953_2054455.jpg


いつもこうして目を細めて人間を眺めている「茗荷谷の猫」は、なんだかとても気になる存在

人間ぽくてストーリーも感じさせるこの猫は、最近の僕の癒し系

明日もまた、会えるだろうか



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-10 21:11 | 散歩  

カバ パレス・バルタ ブリュットNV スペイン

Cava Pares Balta Brut NV(カバ パレス・バルタ ブリュットNV)
b0199953_20401426.jpg


「おうち飲みワイン100本勝負」で取り上げられていたスペインのスパークリング


産地はペネデス。手元の資料で調べるとバルセロナのすぐ西に位置するようです


ぶどう品種はパレリャーダ、マカベオ、チャレッロとありますが、どれも聞いたことがありません・・・


色がきれいです。コックリとしたうまみがあり、柑橘系の、特に夏ミカンのような味わいがあり、とてもおいしく感じられます


「おうち飲みワイン100本勝負」では3日にわたって飲みつないだとあり、真似をしてみました。3日目ではさすがに底から泡が出てくることはありませんが、それでも口に含めば炭酸の刺激を感じることができます


泡が抜けてくるとより一層ワイン自体の味を感じられると思いますが、このカバは確かに白ワインとしてもおいしかった


うまみはより感じられるようになり、苦味のようなサッパリとした味もこの蒸し暑い季節には心地が良かったと思います


今まではあまりスパークリングワインを飲んでおいしいと思ったことがなかったのですが、今日のような猛暑の夜、その考えを少し見直しました




それから、会社に出入りしている保険会社からいただいたチケットを利用して国立新美術館で開催されている「ワシントン ナショナル・ギャラリー」に行ってきました


国立新美術館の外観
b0199953_2103120.jpg


内部にはこんな変わったスペースがあります。上にはカフェやレストランが入っています
b0199953_2112061.jpg


エスカレーターを上がり上から見下ろすとこんな感じ
b0199953_2115828.jpg


ポール・ボキューズが入っています。美術館のチケットの半券を持っていくと10%引きになるようで、ディナーでもでも3500円~のようなのでお手頃かも知れません。9月にはカブちゃんも好きなエドワード・ホッパーや僕の好きなジャクソン・ポロックなどの展示があるようです。もし次回来ることがあれば利用してみたいなと思いました
b0199953_2122581.jpg


エドガー・ドガ、クロード・モネ、フィンセント・ファン・ゴッホ、ポール・ゴーギャンなど、日本でもおなじみの画家による作品が多数展示されており、とても楽しく見ることができました


国立新美術館を出た後、その足で久しぶりにミッドタウンに行ってみました
b0199953_2185963.jpg


果物屋にはこんなスイカのディスプレイも
b0199953_2110099.jpg


カフェで一休み。このカフェオレはおいしかった
b0199953_2111220.jpg


帰りには後楽園で降り、無印良品でタオルケットを買うことにしました。いままでは夏でも毛布をかけていたのですが、今年の夏は節電意識が高まっているので少しでもエアコンを使わずに涼しく、ということで

事故の影響で数カ月の間止まったままのジェットコースター
b0199953_21131056.jpg


東京ドームの上には月が出ていました
b0199953_2114142.jpg


後楽園の遊園地は本格的な営業はしていませんが、それでも集客力はまだまだあるようでたくさんのお客さんが出ていました
b0199953_2115182.jpg


もう十分に暑いのですが、梅雨はまだ明けていないのですね


震災の影響による節電対応のため、僕が勤める会社のカレンダーも大幅に変更になり、7月~9月はかなり休みが多くなっています


カブちゃんの会社は通常のカレンダーのままなようで、休みが合いません


一人で家に居たらエアコンをつけずに過ごすことは不可能だし、しかしそれだと節電にならないし、どうして過ごそうかと最近悩んでいます



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-09 21:25 | ワイン  

ドメーヌ・ダンデゾン コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ルージュ フランス

DOMAINE D'ANDEZON 2007(ドメーヌ・ダンデゾン コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ルージュ)
b0199953_2227174.jpg


コート・デュ・ローヌはエステザルク協同組合の赤ワイン


牛の絵のラベルが印象的で、一度見たら忘れられないと思います


ぶどう品種はシラーとムールヴェードル。グルナッシュは入っていません


そして色合いは明るい紫色


スミレ、ブルーベリー、あるいはジャムのような香りがあり、青や紫のイメージ。香りから甘さがそれほど感じられないのはグルナッシュが入っていないせいかもしれません


口の中に果実味がどっと押し寄せてきます。そしてベリー系のジャム、シナモン。タンニンは柔らかく広がり、ラベルの牛の絵のイメージに反して優しいニュアンスが感じられます


なかなかおいしいワインだと思いますが、今の季節には少し重かったかも・・・


秋風が吹き始め、空気がひんやりとし始めた節に飲んだらきっとより一層おいしく感じられたかも知れません


エステザルクのシリーズはキュベ・デ・ガレ、テール・ド・ミストラル、そして今回のダンデゾンと続いてきましたが、あと1本、レ・ゼールが残っています


レ・ゼールはワインを飲み始めた頃に中野坂上の藤小西でカブちゃんがたまたま見つけて購入したのですが、これがまたたいそうカブちゃんのお気に召し、何かと話題になったワインだったのであらためて購入した次第


いま空けるのはもったいないので秋までとっておく事にしよう




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-07-06 22:53 | ワイン