カテゴリ:居酒屋( 15 )

 

山利喜 本館 @森下

外出先から会社に戻らず、直行したのがこちらの店


山利喜 本館
〒135-0004 東京都江東区森下2-18-8
電話:03-3633-1638
b0199953_215473.jpg


東京の3大煮込みの1つとして数えられる、煮込みで有名な店

久しぶりの訪問です



こちらの店は居酒屋にもかかわらずソムリエがいて、ワインにこだわりがあります


ボトルワインは確かすべて4800円均一

その中からミネルヴォアのシラーを選びました
b0199953_21544827.jpg


よく見るとラベルの下に”MARC TEMPE”の文字が見えます

あとで調べてみたら、マルクテンペが南仏でビオディナミで手掛けるワインとのこと

シラー主体のワインはしっかりとしたタンニンが感じられ、後述する煮込みやタレの焼き鳥はよく合いました



お通しは小さなホタテ
b0199953_21553185.jpg


盛り付けがオシャレな感じ


そしてこれが名物の煮込み(玉子入り)
b0199953_215653.jpg


赤玉ポートワインを使って長時間煮込まれるモツはとても柔らかい

以前に比べてシロコロホルモンのような脂身が増えたような気がしますが、これがまたウマい・・・

味が濃そうに見えるのですが全然そんなことはない

また、赤玉ポートワインを使っていることから甘いのかと思いきや、甘味は全くありません

何皿でも食べられそうです、、、


この煮込みに合わせるのが、定番のガーリックトースト
b0199953_21563716.jpg


居酒屋なのにガーリックトーストが出てきます

このトーストに煮込みを乗せてもよし、残ったスープを浸み込ませて食べてもよし


カキとヌタ
b0199953_2157084.jpg


シロ
b0199953_21573365.jpg


サラダ
b0199953_21575825.jpg


名前は忘れてしまいましたが、この肉厚で食べごたえを感じる葉物野菜はうまかった

ブロッコリが開いたもののような印象を受けましたが、なんていう名前だったかなあ・・・



シラーを選んだのでタレで攻めました

焼き鳥いくつか
b0199953_21582356.jpg



やはり食べたくなり、本日2皿目の煮込み
b0199953_21585578.jpg

b0199953_2159109.jpg



そしてまた本日2回目のガーリックトースト

b0199953_22141775.jpg


煮込み→ガーリックトースト→煮込み→ガーリックトースト・・・

ループはいくらでも続けられそう 



地下へ下りる階段のその先にあるワインセラー

こちらの本店はこの間まで改装していたはずなんだけど、その改装にあわせて設置したのかもしれません
b0199953_220521.jpg





久しぶりに訪れた山利喜でしたが、煮込みは相変わらずのおいしさでした

やはりたまには食べたくなってしまう名品です



もし問題があるとすれば、わりと値付けが高めなところでしょうか


ワインもほんの少しだけ値段が高いのですよね・・・ 

せめて4000円くらいにおさめてもらえると、もう少し来やすくなるような気がしました




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-15 06:00 | 居酒屋  

樽八 @百万遍

樽八
京都府京都市左京区田中門前町6
075-721-8080
b0199953_2001468.jpg


京都に来るたび毎回訪れているのがこの樽八

最近の僕たちのお気に入りになっています

今回訪問したのは17時過ぎと少し早い時間でした

それでもすでに来店しているお客さんが数名いました

b0199953_2062953.jpg


まず最初はレモンサワー

これがとてもおいしいレモンサワーで・・・
b0199953_202087.jpg


アボカドのタルタルサラダ

「まだ固いかもしれないので状態確認して出せるようであれば出します」というアボカドはまだ若干固かったようなのですが、このように薄くスライスされているため固さは微塵も感じませんでした

しかしよく切れますよね、こんなに薄く、、、
b0199953_2022449.jpg



なんとなく食べたくなってメニューにあるかなと思ったらちゃんとあった、イカのバター焼き
b0199953_2025313.jpg


ひらめとレンコンの蒸し物
b0199953_2032282.jpg



ワカサギのから揚げ

カリッと揚げられたワカサギは頭から丸ごといただきます

久しぶりに食べましたが、ハラワタの苦味も含めてトータル的においしいです
b0199953_2034090.jpg



カブちゃんのリクエストで注文したウニ

プリン体が少し気になるけれど、カブちゃんは魚卵系に目がない
b0199953_2043156.jpg



タイ風チャーハン

チャーハンも樽八で食べるとおいしいんですよね
b0199953_205221.jpg



名物の中華そばはいつも締めにいただきます

樽八は昼間は「新ます」という中華そば屋になります

かなりおいしいので絶対におすすめ
b0199953_2052546.jpg




やっぱりいいいですね、樽八

街中の何気ない居酒屋ではありますが、出てくる料理のレベルが高い

そして価格はお手頃


京都の夜の食事で迷ったら、選択肢の一つとして思い出すと便利かなと思います 



人気ブログランキングに挑戦中。応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-02-23 06:00 | 居酒屋  

ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN- @西天満

ムジカで紅茶を飲んだ後、晩御飯を食べに出かけた店です


ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN- 大阪
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-15-10 あいおいニッセイ同和損保フェニックスタワー27F
050-5798-4337
b0199953_23272377.jpg


カブちゃんはハーフ&ハーフ、僕は黒ビールを注文
b0199953_23285635.jpg


お通し(関西では付き出しというのかな?)

「**農園の野菜でございます」という解説とともに、店員さんが目の前で盛りつけてくれる野菜たち
b0199953_23292022.jpg


この野菜につける味噌がうまかった
b0199953_23295589.jpg


一緒に出てきたスープ、僕には実家のお雑煮のような味がしました

よい意味で表現していますので、念のため
b0199953_2330939.jpg


アン肝と油菜
b0199953_2330455.jpg


白菜とベーコンのミルフィーユ

味噌を使っているのかな。クリーミーで旨みの感じられソースを良く絡めて頂きます
b0199953_2331414.jpg


鷹長 無ろ過生原酒
b0199953_23321481.jpg

生原酒、というのが最近はお気に入り

けっこうコッテリしている、味わいのしっかりとした日本酒でした

カブちゃんは2杯目に「焙煎樽仕込み梅酒のソーダ割り」を注文していた


そして〆の蕎麦
b0199953_23332560.jpg

余計な情報ですが、僕の一番好きな食べ物の一つは蕎麦です


そろそろ会計を、、と思っていたら「カウンター席限定のサービスです」といって提供されたアラ汁
b0199953_23334436.jpg

魚の旨みが溶け込んだ、とてもおいしいスープでした



この店の作りは面白くて、

 ・バーカウンター席
 ・座敷
 ・厨房が見渡せるカウンター席
 ・普通のテーブル席

と、いろんな種類の席が用意されています

その中でもこのバーカウンター席は、とても妖しい雰囲気
b0199953_23342457.jpg



厨房は活気があり、若い料理人が活躍していました
b0199953_2334455.jpg



この店は、昔僕たちが独身時代にも1度訪れたことがある想い出のある場所でした

久しぶりに再訪してみましたが、前回は座敷席に案内されたためか、ずいぶんと印象が異なります


それからちょっと値段が高いのですよね

見晴らしがよい、と言うところに付加価値を置いているせいかも知れませんが・・・



人気ブログランキングに挑戦中
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-01-17 06:00 | 居酒屋  

やきとりの名門 秋吉 @後楽園

会社が休日となった金曜日、こちらは会社帰りのカブちゃんと待ち合わせて出かけてきました


やきとりの名門 秋吉 後楽園店
〒113-0033
文京区本郷1-20-7 安藤ビル1F
03-5840-7350
b0199953_14332129.jpg


言わずと知れた秋吉ですが、この店は焼き鳥好きな僕たちの大変なお気に入りの一つ

池袋方面に住んでいた頃は高田馬場駅前の店によく行ったものですが、残念ながら閉店してしまい、その後は西池袋などへ出かけていました


小石川に引っ越してからは近くに秋吉がなくて、久しぶりの訪問です

今回の後楽園店は比較的最近できた店舗のようで、前から行ってみたいと思っていた店舗



18時半ごろに入店

まずは飲み物を注文
b0199953_14342170.jpg


寒かったのでビール気分にもなれず、僕は熱燗を注文
b0199953_1434947.jpg


野菜のメニューがあまりないのですが、その中からキャベツを注文

4種類の味が選べるようで、ソースにしてみた
b0199953_1435055.jpg

周りのお客さんが頼むものを見ていたら、キュウリを頼んでいる人が多かった

純けい
b0199953_1435349.jpg

僕たちが一番気に入っているのがこの純けい

しっかりとした肉質は噛みごたえがあり、噛むほどに味が出てくる

洋ガラシをつけていただきます


しろ
b0199953_14355478.jpg

モツだと思いますが、やわらかくて食べやすい

秋吉特製の甘いタレとの相性もよい


あか
b0199953_1435461.jpg

全くクセが無くて食べやすいレバーです

体にも良さそう


ピートロ
b0199953_14364420.jpg

ネギを添えたやや酸味の効いたタレをつけていただく


レンコン揚げ
b0199953_14363913.jpg

秋吉は揚げものも充実しています

厚切りのレンコンにはきちんと熱が通っていて、ソースをつけて食べるとホクホクおいしい


若どり
b0199953_14372989.jpg

とても柔らかく、シンプルに鳥の味を楽しめる


焼きとり重
b0199953_1437193.jpg

ご飯ものは初めて食べました

ご飯は固めに炊かれていて、そこに甘辛いタレがかけてある

それだけでもおいしいのですが、更にネギ間が4本乗ったこのお重、これは旨かった・・・



周りでは茶碗蒸しを頼んでいるお客さんが多かったようにみえました

おいしいのかな

また今度来る機会があれば試してみよう



厨房は、

 ◇串を焼く人 ・・・ 焼き場さん
 ◇ご飯もの、揚げ物、茶碗蒸しなどを作る人 ・・・ 板場さん
 ◇飲み物を作る人 ・・・ ドリンクさん

などと役割が分かれているようで、注文が入った時の掛け声などはとても元気で活気があり、雰囲気がよいです

特に、いつもニコニコして料理を作っている板場さんの笑顔がとても良かった、、、

カブちゃんとも「あの店員さん、何かいいねえ~~」と話していました

焼きおにぎりを握る姿がとても可愛らしく(男性ですが)、一見の価値あり(?)です



精算時にレジのところで「焼きとり重、おいしかったですよ」と話したら

 「ありがとうございます。焼き場さん、”焼きとり重おいしい”、頂きました!」

などと店内に響く大声で焼き担当の方を讃え、またその焼き場さんも

 「ありがとうございます!」

と返すなど、とにかく活気があって元気な店でした

しかも、これだけ食べて2人で4000円でした



また来よう



この店は後楽園からすぐ近くにあります
b0199953_14382113.jpg



ラクーアは早くもクリスマスモードになってきました
b0199953_14393686.jpg





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-11-04 12:00 | 居酒屋  

鳥房 @京成立石

いつかは行ってみたいと思っていた、鳥の素揚げで有名な居酒屋


鳥房
東京都葛飾区立石7-1-3
03-3697-7025
b0199953_11371235.jpg



「下町の首都」と言われる(?)立石にあります

テレビでも取り上げられているのを見たことがあります


とにかく人気店なので、普通に出かけて行ったら並ぶのは必至

ということで、もの好きな僕たちは開店の16時のずっと前、15時20分ごろに店に到着

さすがにまだ誰もお客さんは並んでいませんでした


店の前のベンチに座ってしばし待ちます
b0199953_11413280.jpg


b0199953_11412462.jpg


猫も通る下町の小道

b0199953_1142938.jpg


15時35分頃になると一気に大行列ができていました

やはりこういう人気店は早く来るに限ります



開店と同時に席に案内されて、着席

思っていたよりもこじんまりとした店内でした

カウンター席と、座敷には7~8個のテーブル席

メニューは壁に掲げられていて、この中から適当に注文

b0199953_11462596.jpg



まずはビールから。生ビールは置いていないようです

b0199953_1147564.jpg


最初の料理は鳥サラダ(530円)
b0199953_11485254.jpg


ややレアな茹で鳥に、キュウリと長ネギがマヨネーズで和えてある



後から出てきたけど、たぶんつき出しだと思います

鳥皮がショウガとともに煮てある、醤油ベースの小皿料理

b0199953_11513676.jpg




ぽんずさし(530円)
b0199953_11533365.jpg


唐辛子が効いていて辛いけれど、ポン酢と絡めたレアな鳥は旨い

b0199953_11535686.jpg



そして、、、ついに登場した鳥の素揚げ 

b0199953_11555881.jpg


大きさは大中小の3つがあって、時価により値段が変わるらしいです

今回はそれぞれ650円、630円、600円でしたが、僕たちは小の600円を2つ注文しました


鳥の半身をそのまま素揚げにしているため、手羽と鳥モモが一度に食べられる

パーツに分解された手羽先やよくある唐揚げとは違い、より鳥の全体像に近い姿をいただくこの感じ

肉を食らう、という行為の生々しさを意識させられる

骨から肉を剥がし、解体しながら食べ進んでいきます

味つけはほとんど塩だけでしょうか、あっさりしていて鳥肉の味をシンプルに楽しむことができる

大きな鳥肉にまんべんなく熱を入れている技術はさすがという気がしました



店を後にし、表に回ったらまだ長い列ができていました

b0199953_1283044.jpg


店頭で買うこともできるようです





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-10-27 12:10 | 居酒屋  

樽八 @百万遍

10月の3連休を利用してカブちゃんの実家のある京都へ帰省

その時に立ち寄った居酒屋です


樽八
京都府京都市左京区田中門前町6
075-721-8080
b0199953_18424226.jpg


このところ、京都への帰省の際にほぼ必ず訪れるほど気に行ってしまった居酒屋

チェーン店ではなくてここにしか店がない

しかも昼間はラーメン屋「新ます」として営業しているようです



外観と内装はいずれもレトロな雰囲気を残していますが、洗練された厨房は客席からもよく見えるようになっています


いつも通りのカウンター席、しかも板前さん(といっても若いですが)の目の前の席に案内されました

料理を作るさまを目の前で見ることができるので、いつも楽しいです


生レモンチューハイ
b0199953_18464815.jpg


ブリの炙り
大根おろし、青ネギ、すだちの組み合わせは、関西で食事をすると、讃岐うどんなどでも登場しますが、生の食材の味の臭みを飛ばし、すっきりした酸味で洗練した味にするようです
b0199953_18472217.jpg


アボカドのタルタル
薄くスライスされたアボガドが見目麗しく芸術的。フレンチの前菜みたいです
b0199953_1848313.jpg


厨房
b0199953_18483155.jpg


鯛の飯蒸し。中にはホクホクと蒸された鯛、さやえんどうや、しめじ、卵、ごはんが入っています
餡の出汁も京都らしい薄味でやさしい
b0199953_1848555.jpg


カマスの塩焼き
ここでもすだちが登場。秋になると食べたくなる淡泊な白身魚のカマスにもこの爽やかな脇役が大活躍
京都に帰るとよくすだちを目にするのは、徳島が特産だからでしょうか・・・
b0199953_18491977.jpg


奥播磨(純米)
b0199953_18562126.jpg


イカの塩辛
自家製なのか、イカが大きめにカットされていました。日本酒に合います
b0199953_18503017.jpg


ナンコツ揚げ
チェーンの居酒屋で出てくる身が小さく衣が厚いものと違い、ナンコツが大きめで、カラっと揚がっています
b0199953_18511538.jpg


ウーロンハイ
b0199953_18513136.jpg


中華そば
スープは背脂の香りが濃厚で、ややどろりとしています。チャーシューと青ネギがたっぷりでおいしい
クセになります
b0199953_18515751.jpg



いつ行っても、期待を裏切らないお店です。季節が違うと魚や野菜もその時々の旬なものを食べることができるので、楽しみです




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-10-16 06:00 | 居酒屋  

立ち飲み カドクラ @上野

東大の中にあるUTカフェ・ベルトレのポムフリを食べに出かけたところ、残念ながら売り切れ、、、


気を取り直して更に足を伸ばして出かけたのが、以前にも登場した上野の立ち飲み屋


立ち飲み カドクラ
東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1F
03-3832-5335
b0199953_1895971.jpg


夏はあまり好きな季節ではないけれど、こういうところで飲めると思うと「夏も悪くないなあ・・・」と思ってしまいます


こないだと大体同じあたりの席に案内されました

b0199953_1811551.jpg



まずはお目当てのエクストラ・コールド

b0199953_18123079.jpg


400円はやっぱり安い

そしてうまい


タレ焼き
b0199953_1813176.jpg


玉ねぎと肉の切れ端?を甘辛いタレで焼いたもの

味の加減がちょうどよく、ビールには良く合う


今回のお目当て、ポテサラ入りのハムカツ

b0199953_1814341.jpg


僕はてっきりハムカツにポテサラが添えられた皿で出てくると思っていました

実際にはハムカツの中にポテサラが入っています


カリッと揚がったコロモの感じと、ジューシーなハムの組み合わせが本当においしい


150円のもつ煮込みも注文
b0199953_18162258.jpg


量は少ないけれど、何と言っても150円ですから


エクストラ・コールドを2杯ずつ飲んで店を後にしました



b0199953_18185612.jpg




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-08-29 06:00 | 居酒屋  

もつ焼き でん @水道橋

先週の日曜日に出かけたもつ焼きの店


もつ焼き でん
東京都千代田区三崎町2-12-7 静山ビル1F
Tel & Fax 03-6674-1321
b0199953_17343142.jpg


ホームページには何も書いていない

この潔さがいい



夕方というには少し早い午後4時近く

すでに先客が2組ほど

うち一組は、まだ日が高いというのに、グデングデンに酔っぱらっています

そんなに酒が進むほどおいしいのかな、という期待感を象徴しているともいえます

この人たちは精算してすぐに出て行きましたが、また一人が戻ってきてトイレを借りていました

ひどく酔っ払っていて、自分でも「オレ、帰れるかな・・・」なんて言っていますが、大丈夫かな




まずはビール
b0199953_17364739.jpg


定番メニューらしいもつ煮込み
b0199953_1737958.jpg


この鍋でグツグツと
b0199953_1738738.jpg


もつはとても柔らかく、脂身は甘く、とてもおいしい

これはビールが進んでしまうというもの


b0199953_17391579.jpg


b0199953_17393038.jpg


b0199953_17394639.jpg


串はその多くの在庫がはけてしまったようで、残り少ない中から選びました

そしてどれを食べてもおいしい


これはいい店です


店員さんは、一見普通のサラリーマン風と、刺青入りのレゲエマン風の2名で回していました

b0199953_17412254.jpg



隣の人が飲んでいるのが気になって、サワーを頼んでみました

b0199953_17443240.jpg


何が気になったかというと、焼酎は半分凍ったシャーベット状のものがグラスに入っていて、炭酸水はまた別にサーバから提供していたこと

CANON S100でズームして撮った写真

こんな感じで瓶に炭酸水を入れてくれる
b0199953_17454827.jpg


カブちゃんはレモンのサワー
b0199953_17473964.jpg


グラスの縁には塩がついてて、まるでソルティードッグ

少し甘めのリキュ-ルを足していて、飲みやすい

焼酎はどうやらキンミヤ焼酎のようです

b0199953_17523839.jpg


b0199953_17525030.jpg


生チューハイなるものを頼んだら、少し甘く味付けしたジンジャー入りでした

酒飲んでて言うのもなんですが、体にも良さそう
b0199953_17532598.jpg



最後に頼んだ焼きそば

b0199953_17542776.jpg




場所は水道橋駅からほど近く

この日は巨人対広島の試合があった様で、巨人ファン広島ファン、それぞれが試合終わりに店に入ってきました

カウンターを挟んで睨みあい・・・ということはなさそうです



だんだん店が混んできたので会計をし、店を後にしました

b0199953_17561796.jpg



そうしたら、最初に店に入った時にグデングデンだったお客さん発見

b0199953_17572135.jpg


まだこんなところにいたのですね

ということは相方は置いていったということか、、、




まだしばらく暑い日が続きそうです

b0199953_17594436.jpg





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-08-26 17:47 | 居酒屋  

半兵ヱ @水道橋

焼き鳥一串が50円~という、店の前に置いてあるメニュー表にひきつけられ、フラフラと入ってしまった水道橋の居酒屋です

半兵ヱ
東京都千代田区三崎町1-4-8
TEL:03-3293-8639
b0199953_2129101.jpg


昭和を意識した店内
b0199953_2130366.jpg


b0199953_21325269.jpg


b0199953_21332827.jpg


b0199953_21335481.jpg


小さな手羽先は、通常の半分から1/3くらいの大きさ
b0199953_21351885.jpg


b0199953_21355418.jpg


b0199953_2136428.jpg


ホッピーの”ナカ”の量が少ないような・・・
b0199953_21362246.jpg


b0199953_21371636.jpg


このレバカツは旨い

厚みがあって、月島のレバカツとは少し違うけれど、200円のコスパはすごい
b0199953_2140281.jpg


200円のお好み焼き

値段からはとても小さいものをイメージしていたら、皿いっぱいの巨大なお好み焼き登場

ソースは4種類から選べます
b0199953_21411911.jpg



串焼き類は、手羽先も含めて、大きさが小さいのでそれほどお得感が感じられなかった

この店で頼むべきは串揚げ類

固くてカリッと揚がったコロモ、テーブルの上に置いてある少し辛口のソースをつけて食べるとおいしいです


メニューは見ているだけで面白い

b0199953_2148048.jpg


b0199953_2147385.jpg


数10円のメニューが多くて、まるで「大人の駄菓子屋」のよう




お盆休みの真っ最中

何となく、いつもより人出の少ない後楽園でした 


b0199953_21514669.jpg


b0199953_21524818.jpg




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-08-13 06:00 | 居酒屋  

酔の助 @水道橋

暑い夏の週末

ビール飲み歩きが続いています


酔の助
東京都千代田区三崎町2-20-9 第2税研ビル 1F
03-3234-8455
b0199953_225391.jpg


今回もエクストラ・コールド(480円)
b0199953_2255590.jpg


先日のカドクラはこれが400円で出てきます

やはりお値打ちです


つき出しはキンピラとパスタの明太和えでした



名物、古代岩塩のピザ(480円)
b0199953_2283852.jpg


生地が薄くてチーズがうまい

これはオススメ



エクストラ・コールドと古代岩塩のピザだけが狙いだったのですが、

 「一人一品でお願いします」

と店員さんに言われてしまい、注文したポテト


和風ガーリックポテト
b0199953_22113929.jpg


めずらしく鰹節が乗っていて、ビールには良く合いました


b0199953_232652.jpg



土地柄か、競馬帰りのような方々が今日を振り返りつつ飲んでいる姿が目に付きました


まだしばらくビールな日々が続きそうです


b0199953_22162032.jpg




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-08-11 06:00 | 居酒屋