カテゴリ:中華( 5 )

 

源烹輪 @富士見台

時々、電車に乗ってでも無性に食べたくなる中華料理の店


それがこちら


源烹輪
東京都中野区上鷺宮4-16-10 青和ビル1F
Lunch 12:00~14:00
Dinner 17:00~22:00
※月曜日定休(祝日の場合は休み明け)
※水曜日定休(祝日の場合は休み明け)
Tel・Fax 03-5987-3507
b0199953_2229207.jpg


ブログでは2回目の登場です(前回の記事はこちら

ここの中華は本当においしい

伝統的な中華の食材を使用しながらも、出てくる料理はどれも洗練されていて現代的

味付けはしっかりしている方だとは思うのだけれど、濃すぎるギリギリの手前でとどまっている

塩、コショウ、醤油、トウガラシ、ニンニク、そういった調味料の使用量が絶妙です

もともとカブちゃんが見つけてきた店だけれど、「良くやった」と褒めてあげたい

いや、本当に




店に到着する前から今日はリースリングが飲みたいな、、、と思っていたのだけれど、残念ながらリストに載っていなかった


細身のボトルという、格好だけが似ているので注文したシャルドネとソービニヨン・ブランのワイン

Finca La Estacada Chardonnay Sauvignon
b0199953_22343766.jpg


スペインはラ・マンチャのDOウクレスのワインのようです

アルコールは11度でした

源烹輪のワインはほとんどがヴィノスやまざきのワインです


まず最初に頼んだのが、海老とニラの焼きまんじゅう
b0199953_22401467.jpg


前回食べてカブちゃんが代のお気に入りになってしまった点心


続けて、時季の魚料理

いくつかある中から、味付けを「揚げニンニク塩香り蒸し」に決め、その後店員さんに合う魚のお勧めを聞きました

あっさりした魚がよいでしょうということで、的鯛の半身を選びました
b0199953_22442314.jpg


b0199953_22445420.jpg


かけてあるタレの旨いこと旨いこと・・・

彩りにチンゲン菜とパクチーが乗っていましたが、魚に対するこれら野菜の分量がちょうどよい

また、パクチーがこれほど料理に馴染んでておいしく感じたのは初めてかもしれない

パクチーって、いままで何となく、いつも皿の中で他の食材から浮いているような気がしていたから


やっぱり天才だな、ここの料理人、、、


b0199953_22475099.jpg



ネットで調べていたら、多くの人が注文している定番料理だった四川麻婆豆腐

b0199953_22493750.jpg


これぞ料理人の腕の見せどころの極み

数えたらトウガラシが20本入っていました

たった一つの皿なのに

刻んでいないから、この分量でちょうどよい味付けになるんですね

ちょっと辛いけど辛すぎず、とにかく、うまい

ライスと一緒に食べると更においしいよ


b0199953_22522430.jpg



もう一品麺類も食べたかったのだけれど、お腹がいっぱいになってきてしまったので、おしまいにしました

源烹輪は麺類もおいしいのです

姉妹店で麺類専門店も出しているくらいですから



最後にデザート

レストランであまりデザートは頼まない僕たちだけれど、なぜか源烹輪に来ると注文してしまう


本日のデザート、スモモのコンポート
b0199953_2256849.jpg


甘酸っぱさの中に感じるのはシナモンの香り

定番の源烹輪式杏仁豆腐
b0199953_225615100.jpg


少しザラッとした舌触り、ややしっかりとした固めの食感、アンズの香り




ここで期待を裏切られた料理って、一つもないです


オススメですよ



b0199953_2315337.jpg




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-06-23 22:34 | 中華  

上海家庭料理の店 上海小吃 @歌舞伎町

今週、誕生日を迎えました

気持ちは10代から何も変わっていない(?)と思っていても、間違いなく老いています

それを痛感するのは採用活動で面談する学生と会う時

彼らとの会話に埋められない世代ギャップがあるとか、そいうことではありません

それはトイレに行き、鏡の前に立った時にまざまざと見せつけられます

鏡に映っている顔は間違いなく学生のそれではない

そこにあるのは、卒業からの歳月の経過を確実に削り取られた男の顔・・・



1日1日を大事に生きたいと思います




誕生日祝いに、とカブちゃんが連れて行ってくれたのがこのお店


上海家庭料理の店 上海小吃(シャンハイシャオツー)
東京都新宿区歌舞伎町1-3-10
03-3232-5909
平日18:00 ~ 5:00 日・祝日18:00 ~ 2:00
b0199953_126221.jpg


こちらの店、以前カブちゃんが会社の飲み会を開いて、波紋を呼んだ曰くつきのお店だって(その後も参加者の間で「あれは強烈だった」と話題になるお店だそう)

僕もその話を聞いた後、テレビ番組で紹介されているのを見たことがあります

立地は新宿歌舞伎町のど真ん中

ゴチャゴチャした細い通路沿いにあります
b0199953_1291551.jpg


一見で入ろうとはなかなか思えない外観
b0199953_1210925.jpg


今回はこちらの離れ(?)の方に案内されました
b0199953_12105137.jpg


紹興酒
b0199953_12114633.jpg

ハッピーアワーはボトルが半額

熱いのと冷たいのを選べます

何故かカブちゃんは紹興酒が飲めるらしい

日本酒はダメなのに・・・

日本酒よりもクセがあると思うんだけど


豆腐の細切り
b0199953_12121011.jpg

麺のような歯ごたえで、ほんのり塩味、旨みもあり

さっぱりとおいしい


蛤の甘辛炒め
b0199953_12123433.jpg

貝独特の旨みが溶け込んだスープ(何か酒も入っているような・・・)は、次に紹介する揚げパンにもよく合います

お店の人もこのお料理と揚げパンの組み合わせがお勧めのようで、確かにこのスープにパンを浸して食べるとおいしいです


名物の揚げパン
b0199953_1213810.jpg

サクサクに揚がってます

どのテーブルも注文していて、飛ぶように売れていました

断面はこんな感じ
b0199953_12133650.jpg

生地には肉まんの皮のような甘みがあり、もっちりとしています


蒸し鶏
b0199953_1214020.jpg

小骨が少々気になりますが、この”鶏を丸ごと食べてる感”が中国っぽくていい感じ

鶏の旨みをしっかり味わえます


小龍包
b0199953_12143396.jpg

台湾の小龍包に比べると、厚めの皮のもっちり感が特徴的


牛肉とニンニクの芽の炒め物
b0199953_12151418.jpg

ハッピーアワーに入店したので、この料理は半額でした

片栗粉を付けて炒めた肉はふんわりとしていて、甘辛い味付けが中華らしい一品






全体的に、どれをとっても味がおいしいというのがビックリでした

こんなにおいしい料理を出すように見えないんだけどな・・・


そして基本的には相席が当たり前

サラリーマン風、ホステス風、学生風、自由業風、、、

いろんな人種がテーブルを囲んで中華を食べている様子は他にあまりない景色です


まさに中国の食堂ってこんな感じなんじゃないか、と思うような破天荒な接客も面白い

お客さんが頼んだ飲み物がなかったら

 「外で自分で買ってきて」


あるいは、どのテーブルの注文か分からなくなって、というか誰が頼んだかほとんんど気にしていない風で、僕たちの隣のカップルの席に何度も

 「これ頼んだ?」

と聞いていました。男性の方が彼女との会話の間に何度も振り向いて

 「頼んでない」

と普通に返しているのが面白かった


そしてこのカップル、「ゲテモノ系頼んでみよう」といって、何かの動物の脳ミソを使った料理を注文していた

彼女の方の「レクター博士みたいだね」という発言をよそに、男性が「これうまい」と言っていた


うまいのか・・・

ちょっと注文するには勇気がいるな




店の場所はちょっと分かりにくいです


この看板が目印になるかもしれない
b0199953_12191480.jpg


店の前では人形が出迎えてくれます
b0199953_12164134.jpg



料理がおいしいというだけでなく、ちょっとした話題作りにも、この店は訪れてみる価値があるかもしれません



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-03-31 13:24 | 中華  

四川料理 楽山 @仙川

カブちゃんが会社の人から「おいしいパン屋がある」という情報を仕入れてきたので向かった先が京王線の仙川

そういえば以前、キューピーの工場見学に来たのがこの場所でした

その頃は工場見学にハマっていて、わざわざキューピー・マヨネーズの製造工程を見に行ったのです

高速で次々と玉子を割り、黄身と白身に分離していく機械なんかは普段見ることができないし、貴重な体験でした


この仙川のパンはまたご紹介するとして、昼に立ち寄った中華料理屋を今回は取り上げたいと思います


四川料理 楽山(らくざん)
東京都調布市若葉町2-22-10
03-6905-7116
b0199953_2253398.jpg


この店は、仙川に行くついでにどこかで昼ご飯を食べようとカブちゃんが調べてきた店です

これが大当たりでした


メニューは4種類でいずれも890円
b0199953_22551599.jpg


カブちゃんが頼んだのは1番の坦々麺セット
b0199953_2256154.jpg


しっかりと胡麻の風味が効いていて濃厚だけど、味自体は濃すぎずまろやか
b0199953_22563747.jpg


僕は3番の回鍋肉セット
b0199953_22572155.jpg


味噌の風味が効いた肉とキャベツの甘みが旨かった
b0199953_22573560.jpg


スープもついていました
b0199953_2304681.jpg

玉子入りのコーンスープみたいな感じでした


入店した時には僕たち含めて3組くらいしかいなかったのに、食べている間に次々にお客さんが訪れ、出る頃には外にお客さんが並ぶまでに・・・

人気店なのかもしれませんね

店内はシンプルで洗練されていて、とても清潔です
b0199953_2323719.jpg


ランチなのにきちんとタオルのおしぼりが出てくるし、水の代わりに出てきたお茶はジャスミンティー

しかもペットボトルとかのじゃなくてきちんと茶葉から淹れているものみたい


手間がかかると思うのに、かなりきちんとしています

これが人気の秘訣の1つかもしれませんね


店主は一人で料理もレジも担当して、忙しそうでした


お手洗いにディスプレイされていた雑誌には、こちらのお店が見開きで紹介されて
いましたが、ディナーでは本格的な四川料理もいただけるようです

機会があれば夜も来てみたいです



人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-03-10 23:12 | 中華  

551蓬莱 @京都駅

関西から東京に帰る時にはほぼ必ず購入する、551蓬莱の豚まん

東京でもここの袋を持っている人をよく見かけるようになってきました

それもそのはず、この行列@京都駅

b0199953_0264626.jpg


10分くらいは並びました


しかしおいしいですよね

b0199953_027629.jpg


出来立ては特においしく、2つは軽くいけてしまいます

ビールとの相性も最高


ジューシーな具のおいしさはもちろんのこと、皮も手抜きがない

しっかりとしていながらモチっと感を残している皮と具の組み合わせがうまい


随分と有名になってなお、東京で入手することはできません(たぶん)




書いているうちにまた食べたくなってきた


困ったものです、、、





人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2012-01-19 13:00 | 中華  

桜の咲く日に東京で一番旨い中華料理訪問 @富士見台

昨日まではまだ蕾だった播磨坂の桜が、今日の暖かさでだいぶ花開いてきました




今日は震災の影響で延期になっていた藤原新也さんのスライド&トークライブ「旅、写真、言葉」に出かけてきました



会場は西麻布のスイッチ・パブリッシングの地下にある「Rainy Day Bookstore & Cafe」

b0199953_2059324.jpg


Rainy Day Bookstore & Cafe
東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F


震災後に東北地方を訪れた話しから始まり、最新作「死ぬな生きろ」に掲載されている書と写真をスライドで映しながらのトークショウです



写真を見るだけではなく、実際にその写真を撮った時の気持ちや前後の関係を直接作者から聞くことができる貴重な体験でした



やはり身体性を感じるアーティストだな、と思いました








その後は西武池袋線の富士見台駅まで移動



東京で一番旨い(と勝手に思っている)中華料理の「源烹輪」さんへ

b0199953_2161134.jpg


源烹輪
東京都中野区上鷺宮4-16-10 青和ビル1F
Lunch 12:00~14:00
Dinner 17:00~22:00
※月曜日定休(祝日の場合は休み明け)
※水曜日定休(祝日の場合は休み明け)
Tel・Fax 03-5987-3507

b0199953_2163221.jpg



正直、ブログで紹介できるのは嬉しいのですが、お客さんが増えるのは困るお店の一つです



誕生日のお祝いにカブちゃんが招待してくれました



セヴィーチェ セントラル・コースト ソービニヨンブラン 2009
b0199953_21114666.jpg

サッパリしていながらコクもあり



ワインリストは10種類に満たないですが、よくセレクトされているのでむしろこの方が悩まなくてもよいかもしれません。きっとどれを選んでもおいしいと思います



今回のワインリストにはアルザスのピノ・ノワールなど少し珍しいワインもオンリストしていました。以前来た時はアメリカはチャールズ・スミスのカンフーガール(リースリング)を注文しましたが、こちらのお店にはいつもリースリングやピノ・ノワールなど、アルザスの品種のワインを置いているイメージがあります。何でだろう



中国野菜とぶつ切り山芋、春雨、干し貝柱の塩炒め
b0199953_2182254.jpg

塩加減が絶妙で旨すぎる。山芋サクサク、春雨しっとり、貝柱のコクの旨さと言ったら・・・・・・



海老とニラの焼きまんじゅう
b0199953_2184436.jpg

プリッとした海老の歯ごたえ、モチっとした皮の食感。何でこんなに旨いんだろう



キンキのサクサク揚げチリソース
b0199953_2191249.jpg

絶句します。辛すぎずドンピシャの味付け。この旨みは一体何・・・?魚はいくつかの種類から選ぶことができます



汁なし坦々麺
b0199953_2193845.jpg

b0199953_2110854.jpg

いつもは通常の坦々麺(←一度食べたら病みつきに)を注文しますが、今回は汁なしで。パスタのようです



リンゴとイチゴのシャーベット
b0199953_21104673.jpg

「本日のデザート」となっていたのがこちらのシャーベット。まるですりおろしリンゴを食べているような生なテイストあり。源烹輪は特にシャーベットがよくできています。中華の後に食べるとサッパリ



源烹輪式杏仁豆腐
b0199953_2111317.jpg

杏仁豆腐は定番の味わい。とても香り高く、しっかりとした歯ごたえがあります



何を頼んでも外れのないお店でいつでも安心して訪問することができます



こちらの店主、天才だと思います








人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-04-02 21:34 | 中華