カテゴリ:パン( 51 )

 

フリアン @群馬

株式会社フリアンパン洋菓子店
本社:株式会社フリアンパン洋菓子店
群馬県沼田市西倉内町679
TEL0278-23-8181

この本社ではパンの販売はしていないようで、いつも実家近くのスーパーで週に3日だけ販売されているのを狙って買って帰ります
(オンラインでの販売もしているようです)

3月初めの帰省の際、大好物のフリアンのパンをまとめ買いしてきました

b0199953_15292457.jpg


左から
みそパン、フランスミックスパン、フランスみそバターパン、フランスあんバターパン、3個入りのフリアンモーニング


味噌の塗られたパンについては、賛否両論がありそうですが、我が家では大人気

味噌+バターは、甘さ、塩っぽさ、味噌のコクが混じって独特ですが、この小型のふんわりとしたフランスパン(白パンに近い)の素朴さで、ちょうどいい具合に緩和されています

何も塗られていないパンは、玉子サンドや、コロッケサンドに使うことができてとても重宝します


洋菓子屋さんの作るパンって、優しい味わいで、生地も繊細なものが多くておいしいですね



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-26 06:00 | パン  

そーせーじ @西荻窪

こけし屋の朝市へ行った時に立ち寄りました

そーせーじ
東京都杉並区西荻南4-27-9 土屋コーポ101
03-6454-2577

西荻窪在住のYさんから常々評判を伺っていたので、朝市を楽しんだ後、てくてく歩いて訪問してみました

b0199953_1339664.jpg

b0199953_13394333.jpg

開店直後でしたが、早くも店内は混み合っていました


満月メイプル
こちらの看板商品
b0199953_1344482.jpg

円柱型をしています

綿のように柔らかく、ふわふわとしている生地に甘いメイプルがアクセントになっていて、嫌いな人は居ないだろうな、と思われる分かりやすいパンです

ただ、神戸屋や、ドンクあたりでもこういうパンがあったかなぁ、と個性に欠ける印象も受けました


食パン
b0199953_1348785.jpg

こちらもとても柔らかくしっとりした生地
少し甘味を感じる


くるみパン
b0199953_1351196.jpg

甘味が強く、柔らかい生地の中のくるみが大振りで小気味いい


チーズタルト
b0199953_13533233.jpg

意外に正統派な上述のラインナップよりも、このタルトが一番気に入りました

このパン屋さんの得意な生地は柔らかめのようで、このタルトも生地はとても柔らかい

レモンが濃厚に効いた主役のチーズクリームは、ずっしりとした重量感がありながら、爽やかな後味でとてもこのパン生地に合っていました

ケーキ感覚で紅茶と合わせて食べるととても合うタルトです


全体的にふわふわ、ほんのり甘く、洋菓子のように作られているパンが多いように感じました

ソーセージ入りのものや、クロワッサンを食べるとまた少し違う印象を受けるかもしれませんね



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-22 06:00 | パン  

オリミネベーカーズ @築地

パン屋さんの新規開拓として足を運んだのがこちらのお店


オリミネベーカーズ
東京都中央区築地7-10-11
03-6228-4555

何とも可愛らしい外装です
b0199953_2155281.jpg

b0199953_21552649.jpg


店内
コンパクトな店内には、甘め、お惣菜、ハード系と色々な種類のパンが並んでいます
b0199953_21564731.jpg


くまぱん
b0199953_2211961.jpg

買った時はふんわり愛らしい顔だったのですが、持って帰る途中でやや不細工になってしまいました

黄身がたっぷりのカスタードクリーム入りのパン

クリームの量が若干少なめかな


メロンパン
b0199953_22365024.jpg

生地が卵色をしていて、きび砂糖が使われているせいか甘さも強すぎません

かなり小ぶりなので、もう少し大きいとうれしいです


ゴルゴンゾーラ
b0199953_2252841.jpg

パッと見はハード系に見えますが、生地はもちもち

ゴルゴンゾーラの量は多すぎず、程よい塩気がパンに溶け込んでいます


たまごサンド
b0199953_228316.jpg

弾力のある白パンにたるたるとしたたまごがたっぷり入っています


コロッケサンド
b0199953_22101685.jpg

自家製のコロッケも美味

食パンや、コッペパンに挟まったたまごサンド、コロッケサンドも美味しいけれど、白パンだと具の美味しさが引き立つ気がします

鯖の塩焼きが挟まったサバサンドというのが評判らしいです、築地らしいこのパンは次の機会に!


スコーン
b0199953_2215842.jpg

バターっぽさがなく、しっとりとした食感

ハスカップのジャムを塗ってみたらとても合いました


全粒粉ソフトフランス
b0199953_22174045.jpg

素朴だけれど、粉の旨味がストレートに伝わってきてとても美味しい

柔らかく、料理に添えたいパン


カレンズノア
b0199953_22231138.jpg

間違いなくワインのお供になるパン

カレンズの甘酸っぱさと、クルミの香ばしさと、パンの歯ごたえのハーモニーが良い


折峰食パン
b0199953_2226659.jpg

お店のパンフレットによると
「国産小麦100%使用。レーズンから起こした自家製天然酵母で一晩熟成のこだわり食パン」とのこと

少しブラウンがかった色をしています

よく口にする食パンや、パンドミーとは違う生地

目がしっかり詰まっていて、しっとりと重い食感

アルさんは「マフィンっぽい食感」と言っています


山型食パン
b0199953_2233935.jpg

折峰食パンよりは、ふんわりしていますが、こちらもずっしりとした食べごたえのある食パンです

上手に作られたパンという感じがします


バゲット(ハーフ)
b0199953_22432483.jpg

もっちりした食感

見た目も美しい



包装紙や、お店のディスプレイもかなり凝っています

かなり分かりにく場所にあるのにお客さんが途絶えない、人気の秘密はこんなところにもあるのかもしれません
b0199953_22482889.jpg

b0199953_2249843.jpg




このパン屋さんがユニークなのは、「パンの宅配」しているところ

宅配用のカタログにずらりと並んだパンのラインナップが圧巻!
b0199953_2303860.jpg



ピザの宅配はたくさんあるけれど、パンの宅配もあるとかなりうれしいサービスですね




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-13 06:00 | パン  

トラスパレンテ @中目黒

ご近所ではないので、頻繁に訪れることはないのですが、やはり時々どうしても食べたくなるのがこのお店のパン

最近頻繁に利用しているビストロKへ行く前にたくさん買い込みました


トラスパレンテ
東京都目黒区上目黒2-44-24-1F
TEL. : 03-3719-1040
b0199953_2101643.jpg


 
バゲット
アルさんはどこのお店のものと言わなくても、「これ、トラスパレテのでしょ!おいしいもん」と言い当てます
生地の粘り、皮の憎らしいほどの香ばしさ
b0199953_2111882.jpg



チーズベーグル
これも必ず予約して入手します
ベーグル専門店のものよりも、顎が痛くならない程度に噛みごたえがあって、風味高いチーズともちっと感は一度食べるとファンになります
b0199953_214560.jpg



ブール
これは本当に美味しい☺潔いくらいにシンプルなのに、生地に奥深い旨味があって、毎日食べても飽きないパンです
何のお化粧も要らないすっぴん美人ですね
b0199953_2191590.jpg



カンパーニュクランベリーチーズ
“アルつま”のパン部門では殿堂入りしている説明不要な逸品
ワインとも合う大人なパン
b0199953_2115370.jpg



ナチュラーレ
ブール同様、飾り気がないからこそ、生地や焼き具合の技術が生きるパン
料理に合わせても邪魔しないのに、存在感はきっちり出します
b0199953_21154729.jpg



イングリッシュマフィン
アルさんが今回絶賛したのがこのマフィン
空気感が絶妙
噛むと少し甘味を感じます
b0199953_21261222.jpg



いつ食べても、どのパンを食べても期待を裏切らないパンを提供してくれます

中目黒、学芸大学に店舗がありますが、丸ノ内線沿線にも進出してきてくれる日を心待ちにしています??




人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-11 06:00 | パン  

マルホベーカリータカラダ @百万遍

京都のパン屋さんの中の秘宝の一軒を、このブログで初登場させてみます

マルホベーカリータカラダ
京都府京都市左京区田中飛鳥井町42
075-781-4628

b0199953_2204962.jpg

b0199953_225544.jpg


このお店は、東京でいうと下赤塚の「ブーランジェリー ケン」のような異色でユニークな位置づけのパン屋だと思います

とにかく生地が独特

毎回、帰省の度に5~10個ほど入手して帰るこのお店の名物がこのクロワッサン

物心ついた時から食べ続けているパンです

ひとつ¥126はお値打ちです
b0199953_228393.jpg


薄く何層にも重なったバターたっぷりの通常のクロワッサンとは別物

焼きあがってすぐの状態だと、表面からも、中からも「じゅわ」っという感じで(ハンバーグでいう肉汁のように)バターが口の中に溢れでてくる

東京に持ち帰った後、トースターで温めると、外の一層だけがパリっと香ばしくなるのですが、中のもっちりと厚い生地の層に軽さはなく、粘りさえ感じるほどです

中華料理の「花巻」をクロワッサンにしてみた、という表現がしっくりくるかもしれません

が、この粘りをもつ生地の層の食感と、粉の甘味、程よいバターの塩気が病みつきになります


コッペパン
b0199953_22191681.jpg


巨大なコッペパン
b0199953_22195079.jpg


このお店のコッペパンは、中身がぎゅっと詰まっているのが特徴

飲み物を用意しないで食べると、喉に詰まってしまいそうなくらい・・・


噛むのにかなり顎の力を使いますが、噛むごとに「よくできたパンだな」と思わせるおいしさを感じます

アルさんは、温めたコッペパンに切り目を入れて、そこにバターを挟んでいました

いい具合バターが溶けて、コッペパンのおいしさがさらに引き立つ食べ方です


クリームパンの内側
b0199953_2238919.jpg



砂糖がけのぶどうのパン
b0199953_22435560.jpg


これも昔からの定番ですが、干しぶどうと、お砂糖のコーティングが加わって、ぐぐっと甘さが増しますが、パン生地自体が素朴なので、バランスがいいです

今回は売り切れていましたが、同じ甘いパン系だと「うずまき」というクリームがらせん状にコーティングされたパンもかなりおいしいです

これは¥100でおつりがきます!

あと、カップケーキもおススメの一品

ケーキ屋さんが作るものとは異なり、ケーキというよりもパンのような感覚で食べられます


看板のキャッチフレーズそのままの「昔なつかしい味のするパン屋」ですが、フランス風でもなく、ドイツ風でもなく、かと言って日本風ともちょっと違う希少なパン屋さんだと思います


ご近所には有名な京大生御用達の「進々堂」のカフェもありますが(パン屋を併設)、パンの美味しさでは「マルホ」が数段上だと断言します

機会があればぜひ、京都で「マルホ」体験を!





人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-01 06:00 | パン  

ル・プティメック @今出川大宮

ル・プティメック 今出川
京都市上京区今出川通大宮西入ル元北小路町159 大晋メゾネ西陣今出川 1F
075-432-1444

今では東京にも進出して知名度も高いですが、この今出川が1号店です

日本在住のフランス人にもここのハード系のパンは評判がいいようです

お寺や古い京都の住宅が多い地区に突如としてフランスの風景が現れます
b0199953_13473142.jpg

店内にもフランス映画のポスターなどが貼られ、併設されたカフェには食事を楽しむ人が溢れています


今回は、栗と柚子のパンを買って帰りました
b0199953_13264355.jpg



以前、バゲットなども食べているのですが記憶に薄く・・・

でも、このパンは強烈に美味でした

一見固そうに見える皮の部分は、固さよりも香ばしさ、焦げる寸前に火を止めたような絶妙な薄らとした苦味を感じます

中身はもっちり、しっとり、ちりばめられた栗がしっかり固定されています

粉の旨みもふんだんに口の中に広がります

分かりづらい例えかもしれませんが、おいしい栗入りのお赤飯を食べたような充足感があります

これはワインにも絶対に合います



東京は本当に便利なところで、京都のお店であろうが、パリのお店であろうが、東京に支店を開いてくれて何でも手に入ってしまうのですが、機会を生かして京都やパリで出発点のお店のものを食べてみると、また感慨深いものがあります


今度は今出川店でクロワッサンでも・・・




人気ブログランキングに挑戦中。応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-02-26 06:00 | パン  

まるき製パン所 @四条大宮

まるき製パン所
京都府京都市下京区松原通堀川西入ル
075-821-9683
b0199953_23491663.jpg


昔から名前を知っていたのですが、かなり行きにくい場所でなかなか訪れる機会がなかったのですが、満を持して訪問

が、14時過ぎに到着した時には、開店休業のように商品がほとんど売り切れていました
b0199953_23495350.jpg

お目当てのコッペパンを使ったお惣菜パンはどこにも見当たりませんでした


郵便局の配達のお兄さんが車で乗り付けて、店員さんに「クリームパンはありますか?」と聞いていました

売り切れていて買えなかったので、帰っていく寂しげな背中を見ながら「食べたかったんだろうなー」と同情


そんな数少ないラインナップから、買って帰ったのが3種類

左がクロワッサン、右がメロンパン、そして上は名前を忘れてしまったけれどミルクパンです
b0199953_23504626.jpg

どのパンもふわふわと柔らかく、懐かしい味でした

これは毎日食べても飽きない素朴なパンです

ここのお店で焼かれたコッペパンに焼きそば挟んであったら、悶絶するほどおいしいに違いありません

ああー、食べたかった


今度は朝早く来てみよう
b0199953_0124039.jpg





人気ブログランキングに挑戦中。応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-02-20 06:00 | パン  

ミシェルズベーグル @京都駅

いままでは帰省の時に事前に予約したベーグルを下鴨の工場まで受け取りに行っていました

京都駅の伊勢丹で(予約なしで)販売しているのを知り、今回は東京に帰る前に入手して帰りました


ミシェルズベーグル
ジェイアール京都伊勢丹スバコ


京都駅では12種類のベーグルの取り扱いがあるそうですが、お昼頃には数種類しか残っていませんでした

今回購入できたのはこの3種類
b0199953_21355595.jpg


上:黒糖としょうが(和風な組み合わせが意外なおいしさ。しょうがの食感が楽しい)

左:シナモンレーズン(外さない組み合わせ。三温糖が使われているせいか少しカラメルの風味を感じます)

右:チーズ(表面にも生地の中にもチーズが入っていて、もっちりタイプのピザのようです)


このお店のベーグルは真ん中の部分(穴)が埋まってしまいそうなくらい、ふくふくとこんもり膨れていて、見ていると幸せな気分になります

ちょっとおかしな表現ですが、いつまでも出たくない冬の朝のふとんのような優しさです


もちろん、食べるともっと幸せになります





人気ブログランキングに挑戦中
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-01-30 06:00 | パン  

フリアンディーズ 今出川店 @出町柳

去年、日テレの「秘密のケンミンshow」を見ていたら、こんなことを言っていました

『京都市は、パンの年間購入数量が全国2位(平成23年調査)。街の至る所にパン屋さんがあり、人口当たりのパン屋さんの店舗数は、京都府が全国1位(平成19年調査)』

『常楽寺のお坊さんが食べていた意外なものは、クロワッサンやサンドイッチ。それを紅茶でいただいていた』

京都の家庭の朝は、ご飯、お味噌汁、お漬物のイメージかもしれませんが、朝はパンがポピュラーです

カブ父も毎朝食パンをトーストして食べていますが、そんな彼の朝を支えるお気に入りの食パンがこちらのお店のもの


フリアンディーズ 今出川店 (FRIANDISE)
京都市左京区田中関田町16-1
075-724-1172
b0199953_1136272.jpg

b0199953_11364938.jpg


店舗と工場部分が一体化していて、店内がとても暖かく、パンの香りで溢れていました
パンの種類が多くて、眺めているだけでも楽しい


評判のスタンダード角食パン(¥240)
b0199953_11372112.jpg
b0199953_11374367.jpg


6枚切りを購入してみました

トーストすると表面がラスクのようにバリバリとした食感になります
(ロンドンで食べた朝食に出てきた薄めのトーストと似ています)
その歯ごたえがクリスピーでとても美味しい

でも中は綿のようにふんわりと柔らかく、目がぎゅっと詰まった感じ

これは毎日食べても飽きませんね


このお店には、食パンにも「高級」「プルミエ」「最高級」と色々種類があるようなので、徐々にレベルを上げて食べ比べてみようかな





人気ブログランキングに挑戦中
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-01-28 06:00 | パン  

ナカヤ @南砂町

年内にもう一度食べたくなり、訪問したパン屋です(以前の記事はこちら


ナカヤ
東京都江東区東砂6-20-8
03-3644-3573
b0199953_13252535.jpg


東京の東、荒川にほど近い場所に位置するナカヤ

東西線の南砂駅から歩いて約15分

何でこんな所に、こんなにおいしいパンを作る店があるのか


しかしこの店の評判はきちんと知られているようで、店内には落語家を中心に(なぜ?)有名人のサインが置いてありました
b0199953_1326167.jpg



商品が売り切れてしまうと困るので、事前に電話で予約をしておきました

案の定、4時くらいに到着した時には、棚が寂しい状態でした


僕たちの心をワシづかみにしたナカヤのパンがこれ

さつまいもデニッシュ
b0199953_13182030.jpg

b0199953_13181365.jpg


生地と一体化したサツマイモの旨さよ・・・

軽く焼くとさらにおいしく
b0199953_13215811.jpg


表面はパリッとしていて、中はふっくら優しい甘さ

何となく焼き芋を連想させられます


クロワッサン
b0199953_13194450.jpg

バターがしつこくない

本場フランスのクロワッサンにも引けを取らないおいしいクロワッサン


オリーブ入りのパン
b0199953_13203930.jpg

見た目はしっかりとしたハード系ですが、中はポンテケージョのようなもちもちとした食感

生地自体は粉の甘みだけなのですが、ごろごろと散りばめられたオリーブの塩気がちょうどよく、ワインに合いそうなパン


バゲット(レトロバゲットとバゲットムール)
b0199953_13205827.jpg

b0199953_13211915.jpg

今年食べたバゲットの中ではかなり上位に食い込むぞ・・・

しっかりとした皮、生地はやや褐色、気泡がしっかりと入っている

味わいはあまり強くないですが、これがむしろ食事には合わせやすい

ちなみにレトロバゲットはフランス産の小麦粉、バゲットムールは石臼挽き粉が使用されているらしい


ビーフシチュー
b0199953_13223727.jpg

パン屋なのに売っているビーフシチュー

ゴロゴロとした野菜はスプーンで簡単に切れるほどに柔らかい

肉はホロホロと崩れるほどにしっかりと煮込まれていて、とてもおいしいです



帰り際に店員さんに

 「このお店は開店してからどのくらい経っているのですか」

とお聞きしたところ、

 「昭和8年の開業です」

だって

昭和8年は1933年だから、もうかれこれ80年ほど経っています

歴史がありますね・・・

こういう地元密着型の歴史のあるお店というのは、何かひとつ昔から有名なパンがあって、それを中心にあとは無難な感じで作られていることが多いような気がします

でも、このお店は「餡パン」が超有名なのにも拘わらず、他のハード系、デニッシュ系、お惣菜系、ビーフシチュー、プリンに至るまで、どれをとってもお店の看板商品にできるくらい完成度が高いです

これは常に素材や技術に対して勉強を続けていらっしゃるからなのかな、と感じます



この店員さんは電話予約にも応対してくれた人だと思うけれど、とても感じが良いです

商売には人柄は重要な要素ですよね

b0199953_13271024.jpg



来年もきっとまた何度も訪れることになるパン屋だと思います

ちょっと遠いんだけどね、、、



カブちゃんは

 「文京区に支店を作ってくれるといいんだけど」

とつぶやいてます・・・




人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2012-12-30 12:20 | パン