こけし屋 朝市 @西荻窪

久しぶりに西荻窪のこけし屋の朝市に出かけてみました


こけし屋
東京都杉並区西荻南3-14-6 1F~3F
03-3334-5111
b0199953_1323238.jpg


こけし屋では毎月第2日曜日の朝8時から11時まで、しかも雨天決行で「朝市」なるイベントを催しています

”洋菓子とフランス料理”と名乗るこのこけし屋が行う「朝市」とは、一つの店が主体となって開催している露店の集まり

ある種の”祭り”のようなものであるのではないかと考えています


普段は厨房の中で黙々と料理を作る料理人たちが、月に一度は自分たちの作ったものを直接にお客さんの顔を見ながら販売する

そんなハレの場としての役割を果たしているのがこの「朝市」なのではないか、と




僕たちはこれで2回目の訪問

今回、僕たちが到着したのは7時半ごろ

朝早いというのに、すでにこの時間に人が並んでいます


朝市がオープンしてまず初めにすることは、店内の席の確保

店の外にも席はあるのですが、この時期の朝はまだ寒い・・・

b0199953_13275935.jpg

b0199953_13281635.jpg



仔羊の炭火焼
b0199953_13291854.jpg

これは中がほぼレアの状態で、あまりここまで生っぽい羊肉は食べたことがなかったですが、おいしいです

柔らかくて、これは赤ワインがよく合いそうです


作り立てのオムレツ
b0199953_13294237.jpg

ふわふわのオムレツは、プレーンとミックスの2種類から選べます

僕たちはミックスにしました


周りでカレーやハヤシライスを頼んでいる人が多かったので、真似して頼んでみたハヤシライス
b0199953_1330476.jpg



赤ワインは軽めのボルドー
b0199953_13303621.jpg



ブロッコリなどが入ったキッシュ
b0199953_13311562.jpg



白ワインはシャルドネだったと思います
b0199953_13313536.jpg



周りを見ていると、食べたらさっさと帰っていく人が多い

もしかしたら地元の人で、月に一度の朝ごはん代わりに利用している人が多いのかも知れません

彼らにとっては日常の暮らしに溶け込んだ、普段通りの「朝市」なのかも


僕たちはせっかく電車代を払って西荻窪にやってきたので、朝市の終わった後にいくつかパン屋巡りなどをしました(これはまた別途取り上げたいと考えています)


しばらくしてまたこけし屋の前を通ったら、まだたくさんのお客さんで賑わっていた
b0199953_13344543.jpg



なかなか楽しいイベントです

また西荻窪までパンを買いに来るときに立ち寄ってみよう



人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!


[PR]

by arusanchi | 2013-03-18 06:00 | 洋食  

<< ぷあん @西荻窪 ハロン プント・イ・コマ スペイン >>