モンテス・リミテッドセレクション・カベルネ・カルメネール チリ

MONTES LIMITED SELECTION CABERNET CARMENERE 2008
(モンテス・リミテッドセレクション・カベルネ・カルメネール)
b0199953_23224623.jpg


ラベルに「カベルネソービニヨン80%、カルメネール30%」と分かりやすい表示があります



バニラや花のような甘い香り、コーヒー、なめし皮のような野性的な香り、それぞれが混ざりあい、とても楽しみな期待感をまず最初に持ちました



明るい赤紫色のワインを口に含むと、ほぼ期待通りの味わいに充実感が得られます



甘いタンニンと酸味のバランスがとてもよく、絡み合いながら一体となって舌の上にどっしりと豊かな味わいを残していきます



カベルネソービニヨンによるスパイシーさも上手く調和を保ちながら同居していて、このワインの複雑さを構成する要因となっているようです



おいしい・・・



とても良いワインだと思います



このワインは単体でも十分に満足感が得られますが、チーズ、あるいは肉料理ならどのようなものとでも合うのではないかという気がします



なんだか久々においしいワインに当たった気がします・・・







人気ブログランキングに登録してみました
もしよろしければポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
[PR]

by arusanchi | 2011-01-20 23:52 | ワイン  

<< パン工場、天然もの、ポルトガル ロ・タンゴ・マルベック アルゼンチン >>